髪のデトックス!自宅で作るシャンプー・ヘアマスク各2種

1月 26, 2018
髪が必要としているのはいろいろなヘアケア製品を使うことではなく、単にデトックスすることかもしれません。天然の素材を使って髪のデトックスを促すシャンプーやヘアマスクの作り方を知っておきましょう。

あなたはヘアケアにどの位お金をかけていますか?

美容業界はヘアケア製品の販売で何億もの売り上げを上げています。ですが、高い物を買ったからといって、必ずしも結果が出るわけではないということはご存知でしょう。はまずデトックスする必要があるからという場合が考えられます。

時に髪が必要なことは、数日でも化学物質から解放されることなのです。

一般的に販売されている化学物質がたくさん含まれたシャンプーではなく、自然の材料を使ったシャンプーを使うことをお勧めします。

今日は、髪を浄化する作用のあるシャンプーとヘアマスクの作り方をご紹介します。

髪のデトックスを促すシャンプー&ヘアマスク

今日ご紹介するシャンプー、ヘアマスクには抜け毛を予防し、毛先の乾燥を防ぐ効果があります。

シャンプーとヘアマスク、それぞれ2種類ずつご紹介しますので、お気に入りを見つけてください。少し時間を使うだけで、髪は見違えるほど良くなりますよ。

1. レモン、アロエ、唐辛子の保湿シャンプー

へアマスク

このシャンプーには、髪のデトックスを行い、頭皮を保湿する効果があります。

レモンを使っているため、髪色を少し褪せさせる場合があります。したがって、髪色を暗く保ちたいという方はこの方法は避けましょう。

また、使用中に刺激やかゆみを感じた場合はすぐに使用をストップしてください。

材料

  • レモン汁 レモン2個分
  • アロエベラのジェル 1カップ
  • 種を取り除き、細かく切った唐辛子 1/2カップ

準備

  1. 材料を全てブレンダーにかけます。
  2. よく混ざったらプラスチック製の容器に入れます。
  3. 冷蔵庫で保管しましょう。

使い方

このシャンプーは毎日使いましょう。

アロエベラは天然のものを使いましょう。一番良いのは、自宅で育てているアロエを切って使うことです。

自宅にアロエがないという場合は、お店で購入することも可能です。この場合は、ナチュラル商品を扱っているお店で探しましょう。

2. ココナッツミルクとアロエベラでpHを整える

ヘアトリートメントをつける女性

髪のpHが健康かどうか気になっていませんか?それなら是非このシャンプーを試してみてください。

このシャンプーは1週間に少なくとも1度使うことをお勧めします。使いきれなかったら冷蔵庫で保管しましょう。

材料

  • ココナッツミルク 1/2カップ
  • アロエベラのジェル 1カップ

準備

  1. 材料をボールに入れ、スプーンやヘラを使って混ぜ合わせます。
  2. プラスチック製の容器に入れましょう。
  3. 冷蔵庫で保管します。

使い方

  • 使う直前に冷蔵庫から取り出しましょう。
  • 使い終わったらまた冷蔵庫に戻しましょう。

ココナッツミルクは品数の多い大きめのスーパーマーケットや輸入食材店などで手に入るでしょう。

完全にナチュラルな物を準備したい場合は、以下の手順に従って、自分で作ると良いでしょう。

材料

準備

  1. 最大スピードで材料を液化し、よく混ぜ合わせます。
  2. 質の良い布かこし器で漉します。
  3. ガラス製の瓶に入れ、冷蔵庫で保管します。
  4. 冷蔵庫に入れ4日経てば完成です。

使い方

この自家製ココナッツミルクは料理に使ったり、飲むのはもちろん、美容にも使えますよ。

ココナッツミルクはこのように自分で作ることをお勧めします。自然派の物も確かに販売されていますが、保存料がいくらか入っている可能性は常に考えられるからです。

3. 髪の成長を促すココナッツミルクヘアマスク

ココナッツトリートメント

自家製のシャンプーを試したのに、仕上がりに満足できなかったことはありませんか?

デトックス効果のあるこのヘアマスクを使えば、きっと満足できるはずです。

材料

準備

  1. 材料を混ぜ合わせます。
  2. 髪の根元から毛先に向けて塗布します。
  3. 根元を優しくマッサージしましょう。
  4. 20分置きましょう。
  5. 水をたくさん使ってしっかりと洗い流します。
  6. 通常通りにブラッシングしましょう。

このヘアマスクを使うと、髪の状態が改善し、成長が促進されるでしょう。

このヘアマスクは週に1度使いましょう。

4. 脂っぽい髪を中和するヘアマスク

女性の髪

髪のベタつきに悩んでいませんか?きちんと髪を洗ったのに、数時間するとなんとなくベタベタと汚れたような感じがしませんか?1日が終わると、頭皮が脂っぽく、臭いがきになりませんか?

髪が皮脂でベタベタすると、まるで何日も洗っていない家のような気になりますよね。

皮脂トラブルを解決するには、重曹を使ったヘアマスクを週に2回行いましょう。

材料

  • 重曹 1/2カップ
  • ぬるま湯 1カップ

準備

  1. ぬるま湯に重曹を入れて混ぜます。
  2. しばらく置きましょう。

使い方

  • 髪をしっかりと濡らします。
  • ブラシを使い、作ったヘアマスクを塗布します。
  • 髪全体に伸ばしましょう。
  • 数分間髪をマッサージしましょう。
  • ぬるま湯で洗い流します。
  • ブラッシングしましょう。

このヘアマスクには死んだ古い皮膚細胞や過剰な皮脂を取り除く重曹が含まれているため、とても効果的です。また、水には最も自然な方法で全てを洗い流す力があります。

このヘアマスクは週に2回、特に髪のベタつきが気になる場合に使いましょう。ベタつきが収まったら、週に1度で構いません。

デトックス効果をさらに高めるためのコツ

  • 砂糖や味の付いていない天然水をたくさん飲みましょう
  • 市販のシャンプーを天然素材を使ったものに変えましょう。
  • ヘアジェル、スプレー、ワックスなどのヘア製品を使うのは避けましょう。
  • 少なくとも1ヶ月に1度は髪のデトックスを行いましょう。
あなたへおすすめ