熟女必読! ケーゲル体操で/性生活を向上させ尿漏れを防ぐ!

· 1月 21, 2017
ケーゲル体操はいつでも実行でき、年齢を問わず、すぐれた効果を得られます。特に更年期をすぎた女性にオススメです!

私たちの体の筋肉は、すべてエクササイズを必要としています。骨盤底筋も例外ではありません。

子宮や膀胱・直腸などの臓器を支えている骨盤底筋は、私たちの健康だけでなく、妊娠・出産や性生活にも重要な役割を果しています。

問題は、この筋肉が加齢や体重増加・出産・無理な運動などが原因で、次第に衰えていくということ。

その結果、咳やくしゃみが出たり笑ったりしただけで尿が漏れてしまう尿失禁につながるおそれがあります。

また、骨盤底筋が弱くなると膣管が過度にゆるんでしまうため、性欲減退を引き起こすこともあるのです。

ケーゲル体操は、アメリカ人の産婦人科医アーノルド・ケーゲル氏により、外科手術に代わる尿失禁の治療法として1940年代に考案されたもの。以来、多くの女性たちによって実践され、すぐれた効果を上げてきました。今回は、このケーゲル体操の効能と方法とをご紹介します!

ケーゲル体操の効能って?

sexually-satisfied-couple

ケーゲル体操の主な目的は尿失禁を防ぐことですが、特に出産後に骨盤底筋や膣のゆるみを改善するためにも推奨されています。

この体操を実践した女性たちは、膣のしまりがよくなっただけでなく、さまざまな体位をとることができるようになり、性生活の改善を体験しています。

また、この体操を行う女性たちは、お産が軽く、筋肉損傷のリスクが低くなることがわかっています。

さらにこの体操は、膣や膀胱などの骨盤臓器が文字通りに体から脱出してしまうのを防ぐ働きもあります。

何より嬉しいことに、この体操にはトレーナーや特別なエクササイズマシンなどは必要ありません。いつでも、どこでも自分のペースで実行できます。

骨盤底筋って、どこにあるの?

 

ケーゲル体操で最大の効果をあげるためには、どの筋肉を鍛えなければならないか知っておく必要があります。

どれが骨盤底筋かわらないという人は、以下の方法を使って見つけてみましょう:

排尿を止める

排尿中に時々尿を止めてみてください。その際、どの筋肉が収縮しているか体感しましょう。

膣に触る

上記の方法ではどの筋肉かわからないようなら、清潔な指をに差し込み、できるかぎりギュッと締めてみてください。

鏡を使う

鏡の前にすわって脚を開き、筋肉を収縮させて、膣口に何が起こっているか観察してみてください。

ケーゲル体操ってどうすればいいの?

how-to-do-kegel-exercises

ケーゲル体操はどんな姿勢で行ってもかまいませんが、仰向けに寝てひざを曲げた姿勢が一番ラクにできます。

ゆっくりした動き

  • 排尿時と同じように、上向けに骨盤底筋をギュッと締めつけましょう。
  • 静かに呼吸しながら、筋肉を収縮させた状態を5秒間保ちます。
  • その後、10秒間リラックスします。これを10回くり返しましょう。

速い動き

  • 骨盤底筋をできるだけ速く、締めたりゆるめたりしてください。これを疲れるまで、または2分間続けましょう。
  • 最初は5回くり返すことから始め、徐々に増やしていって、15回くり返せるようになりましょう。

エレベーター

この体操には集中力が必要ですが、上記の体操よりももっと効果があります。

  • 膣とは、筋肉の輪を積み重ねた管のようなもの。そのひとつひとつが建物の階であると想像し、「エレベーター」に乗って上がったり下がったりするイメージで、筋肉を緊張させていきます。
  • 最初は筋肉をゆるめに収縮させて2秒間そのままに保ち、次第に強くしていって、最後は全体を緊張させます。
  • 呼吸をコントロールすることもお忘れなく。

ウェーブ

  • 骨盤底筋肉のあるものは3つの輪があります:尿道のまわり、膣のまわり、そして肛門の近くです。
  • これを前から後ろに向かって緊張させた後、今度は後ろから前に向かってリラックスさせていきましょう。
  • これを10~15回くり返してください。

さあ、ご家庭でケーゲル体操を実行する用意ができましたか? この体操を日常生活に頻繁に取り入れるほど、もっと大きな長期的効果が期待できます。

最初のうちはちょっと難しいと思ったり、ヘンな感じがするかもしれませんが、毎日続けていくうちに次第に簡単になっていきます。

また、きっとくたびれるでしょうし、どの筋肉を動かしているのか、はっきりわからないかもしれません。

でも根気よく上記のアドバイスに従っていくなら、あなたの生活の質を向上させるために、大きなプラス効果をもたらしてくれることでしょう!