女性としての性の魅力を考える

8月 10, 2016
私たちの「性」に対する考え方は、私たちの社会に強く影響されているもの。偏見には耳を貸さず、自分自身の心の健康を大事にするべき。

「性」について正直になるのはなかなか難しいもの。でも、性的な快感を求めるが人間の生まれつきの性質であることは一つの事実。それでも文化的な背景から、この事実を受け入れたくないのが私たちの本音。

女性の性について考えるとき、子供を作ることだけが目的ではないことを忘れないで。性的悦びのギブ・アンド・テイクは女性にとってとても大切なこと。その証拠が、快感を生み出すためだけに女性に備わっているもの、クリトリス。

しかし、もちろんクリトリスが一番重要な性感帯であることは間違いない(8000異常の神経終末が集まっている敏感な部分)ものの、女性の性を楽しむ力は、女性器以外にも様々な可能性が。ここではそれを見ていきます。

「私がエロチシズムについて語るとき、そこには女性の生命的な強さを確認する意味がある。その力強い創造的なエネルギーを知って利用することで、私たちの言語、歴史、踊り、愛、仕事そして私たちの人生を取り戻すことが出来るのである。」

-オードリー・ロード-

文化的背景

私たちの文化の中では、性は私たちの体に対するイメージ、そして自尊心と強く結びつけられています。この意味で、女性が禿げてもメタボ腹になっても魅力的だと思われるようにならない限り、男性と女性が同等だと言うのは不可能です。

desnudo-mujer-500x367

私たちの社会は、ある特定の特徴、容姿、体重を満たす女性だけが性的悦びを得るに相応しいと感じさせるような教育をしているのが現状。これは、当然のように無限大の恐れや自信のなさを生み出し、私たちの性生活に大きく影響してしまいます。

またこれと関係しているのが、妊娠に対する恐れと、性交行為が性の中心であるという考え方。こういった様々な問題が相まって、親密な関係を存分に楽しむ邪魔をし、パートナーとだけでなく自分一人の悦びを得る障害ともなってしまうのです。

女性のエロティシズムを取り戻すには

私たち女性の大部分が、社会に根付く「性」に対する偏見に何かしらの影響を受けているはず。しかし、心にいつまでも傷を負ったまま、自分たちを責め続けても良いことは一つもなし。

だからこそ、健康的な性生活を楽しむには、私たちが自分たちの内面から始めることが大切。これを理解することは、より充実した性生活を送る大きな一歩となります。ではその鍵となるのはどんなもの?

1.性を積極的に意識し、自分はセクシーだと感じる

魅力的な人になる鍵は見た目ではなく、内面を磨くことが重要。「私は魅力的だ」と意識的に自分に言い聞かせます。少なくとも一日に2回は自分自身にこのフレーズをリピートしてみて。

ヴェラ・ボダンスキーが提唱するように、女性が自分の魅力に自信をもってセクシーに感じるとき、周りが受ける印象は大きく変わり、より人を惹きつけられるようになるもの。セクシーな下着を着たり、官能小説を読んだり、お風呂でエロティックな演出したり、もっと想像力を高めてみて。

ただ、子供や家族の世話をしなければならない、仕事がある、考えることがたくさんあるなど、こういった演出をするのはいつも簡単でないことも。しかし、その他の日常生活同様、充実した性生活を送ろうと意識的に決断して行動することが必要不可欠。

mujer-liberada-500x410

2.性に意識を向ける時間を増やす

あなたのエロティシズムとセクシーさを向上したいと思ったら、性について考える時間を増やす必要があります。今の私たちの社会では、エロスは物を売るための武器としてビジネスに利用されていても、実際に性についてしっかりと考える人は少ないもの。

色々と目にしても、実際に試してみることがあまりないのも今の現状の一つ。だからこそ、もっとセックスについて考えることで、より性感を高めることが可能です。力を色々加減しながら肌を優しく愛撫する、鏡の前で体をよく観察する、優しく股間を愛撫するなど、何が一番あなたの性感を刺激するのか学んでみて。

 

3.エクササイズして健康的な体を作る

週に3回、最低でも20分間の有酸素運動を行えば、気持ちも晴れて性生活も向上します。

これは運動することで股関節をはじめとする性感帯への血流が良くなるから。ケーゲル体操を定期的に行うことも忘れないで。

4.自分を良く知る

クリトリスの左上部分、唇、乳首が女性の最も優れた性感帯。自分の体を使って色々と試してみて。あなた自身が知らない快感を他人に期待するのは無理、くらいの考え方で。

そうすることで、自分の快感の責任を自分でとれるようになります。自分が一番興奮できるイメージを探してみて。想像力を使って気持ちを高めることで、体と心が一緒に反応します。自分の体がもたらしてくれる快感を誇りに感じて。

vela-llama-corazon-500x355

5.感じる能力を意識的に高める

人間は、自分たちが思っている以上に快感を得る、また与える力を秘めているもの。男性も女性も、オーガズムをより強く長く感じられるよう、神経系を再教育することができます。

これをマスターするには時間と努力が必要なものの、それがもたらす精神的、肉体的快感は努力するだけの価値あり。英語が分かる人は、「The Illustrated Guide to Extended Massive Orgasm」という本を読んでみて。

6.あなたのパートナーを育てる

オーガズムを長くすることに興味があるかどうかは別にして、生まれつき相手の悦ばせ方を知っっているパートナーはいない、と理解することが大切。つまり、相手にイライラせず、「パートナー教育計画」を実行することで、お互いをより理解しあって楽しめるようにします。

ただし、オーガズムが必ずしもセックスの最終目的ではないことを忘れないで。会話、キス、抱き合うなど、いろいろな方法であなたの好きなことを相手に教えます。

7.クリエイティブになる

新しいことに挑戦することで、想像力を高めてマンネリ化を防ぎます。自分のイメージを膨らませることが出来れば、感じ方も強くなるもの。官能小説やムードを高める音楽などを利用して。

あなたが好きなこと、感じることを発見し、訓練しながら色々と試してみて。あなたの体と心がセックスについて持っている可能性を再発見し、それを楽しんで。あなたも自分自身に色々と驚かされるはず。

あなたへおすすめ