女性の便秘を解消する8つのポイント

便秘。便秘になったことのない人はいないのではないでしょうか? この腸管のトラブルは、世界中のどこに住んでいても見られる健康トラブルです。人口の実に20%以上もの人、特に女性が便秘に苦しんでいるとされています。便秘になるとお腹が張り、痛みやガスを引き起こします。今日の記事では、便秘と闘う際の8つのポイントを見ていきましょう。

統計によると、女性は男性よりも便秘になりやすいとされています。だからこそ、今日は女性に焦点を当てた説明とガイドラインをご紹介したいと思います。

便秘が女性に多いのはなぜ?

health-pain-liver

ホルモンの影響

ホルモンは便秘の要因となります。これはすべて、月経期に生成されるサイクル変化のためです。腸の動きを少なくし、排便活動を遅らせてしまうのです。

食生活の影響

中にはこだわった食生活を送っている人もいます。食物繊維を含まないもの、様々な種類の栄養をまんべんなく含まない食生活は腸の健康に影響を与えてしまいます。何か特殊な食生活を送る場合は、その点に気をつけましょう。

女性の便秘と闘うガイドライン

1. きちんとした朝食

healthy-breakfast

朝食は絶対に欠かしてはいけません。また、食物繊維を豊富に含むようにしましょう。オートミール、ブランなどの全粒粉、天然のオレンジジュース、植物性のミルクなどを取り入れましょう。プラムのようなフルーツ、カモミールティー、ミントティーなどのお茶は便秘を解消してくれます。

2. 軽い夕食

eggplant

夕食を遅い時間に食べたり、たくさん食べるのは間違いです。もしかすると仕事の後の付き合いで飲みに行ったり、家に帰って準備をしていると食べる時間が遅くなってしまうのかもしれません。しかし、これだけは覚えておいてください。胃は、夜には休もうとしているのです。つまり、腸の動きが穏やかになっていくのです。夜に食べ過ぎたり遅い時間に食べていると、だんだんと便秘を引き起こしていくでしょう。専門医によると、1日の最後の食事は就寝2時間前までに済ませるべきだということです。

3. 食べる野菜に気をつける

eggplant-to-lose-weight

野菜や豆類は便秘に良いということを知っている人は多いかと思います。しかし、どのように取り入れるかに気をつけましょう。例えば、ブロッコリー、カリフラワー、アーティチョークは腹部にガスを溜めてしまう原因となり得ますので、便秘に苦しむ人にはお勧めではありません。また、サラダを夜に食べるのも、良いアイデアとは言えません。レタスを始め葉物野菜の多くは、同じくガスの原因となるからです。ただし、人はそれぞれ異なります。自分の体に合ったものを食べるようにしましょう。ナスは基本的に便秘に良いでしょう。

4. フルーツは皮も食べる

apple-peels-help-weight-loss

可能であれば、できるだけ皮ごとフルーツを食べましょう。例えば、日中、小腹が空いた時には皮つきのリンゴを食べることをお勧めします。朝食には、果肉の入ったオレンジジュースを飲むとよいでしょう。これらには腸の動きを促進する働きがあります。洋ナシ、キウイ、イチゴ、ブドウ、プラムは便秘に良いフルーツです。

5. 食生活に気をつける

drink-water

食生活を変えたい時は、必ず基本的な栄養がすべてカバーされているかを確認しましょう。十分な量のミネラル、ビタミン、タンパク質、食物繊維です。食物繊維や水分は欠かすことができません。天然のジュースを始め、水は1日2リットル以上飲むことを心がけましょう。

6. オリーブオイルをかける

benefits-of-including-olive-oil-in-your-diet

オリーブオイルを少量、食事にかけましょう。オリーブオイルは脂肪源としてお勧めです。オリーブオイルを少量加えることで腸の動きが促進されますので、便秘の予防となります。ぜひ取り入れてくださいね。

7. 禁じられた食べ物に気をつける

avoid-gaining-weight-if-you-eat-sweets

便秘を解消したいなら、体が消化しにくい食べ物、体にダメージを与える食べ物を摂るのを控えましょう。精製された白い小麦粉、揚げ物、買った時点ですでに調味済みの食べ物、工場で大量生産された食べ物、甘いお菓子…これらにはすべて過剰な砂糖や脂肪が含まれており、便を固く、排泄しにくくしてしまうのです。加工されたチーズや米も同じです。便秘を避けるなら、ぜひこういった食ベものの量を減らしまそう。

8. エクササイズをする

exercise

難しいことではありません。毎日、30分外に出て散歩や自転車、スイミングなどをしましょう。友達を誘って一緒にすると、もっとやりやすいかもしれませんね。行うエクササイズは有酸素の運動にしましょう。有酸素運動は腸の動きを促すからです。便秘だけでなく、体全体の健康をも促進してくれること間違いありません。あなたも今日からぜひ始めてみてくださいね。

カテゴリ: 健康習慣 タグ:
あなたへおすすめ