実年齢よりも老けていく/毎日の習慣6つ

11月 16, 2015
失望したりストレスを抱えると、実年齢より老けてみえてしまいます。ネガティブな感情をコントロールし、健康な状態を維持する方法をみていきましょう。

時間の流れは止められません。しかし実年齢よりも老けて見えるかどうかは、あなたの日々の習慣に掛かっているのです。高価なクリームやアンチエイジングトリートメントを利用してシワを防ごうとする人もいるでしょうが、それよりももっと簡単に老化を防ぐ方法があるのをご存知でしょうか? 今日はあなたを実年齢よりも老けてみせてしまう毎日の習慣6つについてみていきます。 さあ、準備はいいですか?

1. 食生活hanbaagaa

 

本当に忙しくて料理する時間がない日も時々あるでしょう。仕事かもしれませんし、育児や介護など日々抱えている責任や義務のためかもしれません。出来合いの食品や冷凍食品、レンジでチンすればできる食品を求める人が増えているのも無理ないことです。

また、ストレスと関係することが多いのですが、濃い味付け、脂肪分、塩、肉、精製小麦粉や砂糖を使った食事で胃を満たすこともよくあります。こういった食事は満腹にはなりますが、結果として炎症や体重の増加、悪玉コレステロールを増やすこととなります。

現代ではよくみられる光景ですが、しかし、そのような食事は健康上の問題や早期加齢を引き起こすことははっきりしています。体内の毒素は水分を奪い、新陳代謝を変化させます。つまり体は正しくデトックスできず、肌はくすんだ不健康な状態となります。これらは全て加齢を加速させる原因となるのです。

では解決法は何でしょうか? 健康的な食生活を送ることと外面的な美を得ることは同じであるという意識を持ってください。健康的な食べ物の中に含まれている天然の抗酸化剤はフリーラジカルから体を守ってくれ、老化を遅らせようとします。オレンジやレモン、パイナップル、イチゴから作った天然のジュースを飲みましょう。 新鮮な野菜、脂肪のない赤身肉、魚、ナッツ類などの他に様々な種類のサラダを毎日用意するようにしてください。そして、これは是非とも実践してほしいのですが、塩と精製された砂糖を極力使用しないようにしてください。鏡を見ればすぐに変化がわかるでしょう!

 

2. 日焼け

hiyake

特に夏、太陽の光を浴びることは気持ちがいいですよね。しかし、一日の中でも特に一定の時間帯は日焼けに気をつけなければいけません。一方で、日差しを浴びることはビタミンDを作り出すことにもなるということを覚えておかなければなりません。しかし、浴びすぎないことが大切です。

  • 日焼けをすることは老化のプロセスを進行させます。また、日焼け対策を行わずに定期的に屋外に出ることは肌に害を与えることとなります。
  • 日々のメイクアップの過程で日焼け止めを使用することをお勧めします。日焼け止め効果のあるローションやメイクアップ商品なども発売されています。

3. ストレスやネガティブな感情

negativu-kanashimi

長期間にわたり慢性的に何かに苦しむことは文字通り老化を早めます。大げさに聞こえるかもしれませんが、以下の事柄に気をつけることで大きな進歩となるでしょう。

  • 長期的にストレスを日々感じていると慢性化してしまい、生活全体の質を低下させてしまいます。時間が立つにつれ、本来なら幸福であるはずの、愛する人と一緒にいることや一緒に過ごす時間といった基本的なささいなことすら楽しめなくなります。
  • 悲しみや苦しみといった感情をうまく処理できなければ、体の健康も失われてしまいます。何かに深く失望することは偏頭痛や消化不良、筋骨格系の痛みなどを引き起こします。つまり心だけでなく体も苦しみ、それが心身の老化の原因となるのです。これは避けることができません。
  • ストレスをコントロールする方法を学びましょう。自分にとっての優先順位を決めます。そして、夢や希望、わくわくするような計画などで満ち溢れた穏やかな生活がもたらすポジティブな感情を育てましょう。このような感情が溢れる生活を維持することができれば、内面の調和が外見の美しさにはっきりと現れるでしょう。

4. 水分

mizu

一日であなたはどの位水を飲みますか? 水分をしっかり補給することは健康的な体や肌、生活を保つには欠かせません。水のおかげで私たちの体は正しく機能し、毒素やその他炎症を引き起こしたり加齢を進める有毒な物質を排出してくれるのです。

一日当りコップに6〜8杯の水を飲むことが大切です。もし水の味が好きではないのなら、水にレモン汁を少量足らしてみてください。とても美味しいですよ!

5. 型にはまった日々、ルーティン

sangurasu-rirakkusu

簡単なことではないと思います。誰もが毎日何かしらの義務を抱えていますが、型に入り込まないよう、毎日のルーティンを変化させることが大切なのです。学んだり成長したりという新しい刺激を持たずにいること、何の変化もない単調な生活は体や脳の活動を弱めてしまうのです。

わくわくするような刺激のない生活ではモチベーションも下がってしまいます。若さと健康を保つには、を日々活性化することが必要です。毎日1〜2時間、自分の為に使いましょう。散歩やオンラインのコースに申し込んだり、本を読んだり、そよ風を感じましょう。新しい場所や気持ちを体験する旅行を計画するのもいいでしょう。経験、学び、達成感を持つことで生き生きと若々しくいることができます。

 

6. 質の悪い睡眠

fumin

静かでゆったりとした睡眠をしっかりととることで、翌朝清々しく目覚め、力が漲るように感じることができるでしょう。質の良い睡眠をとるには次のことを試してみてください。

  • 就寝2時間以上前に軽めの夕食をとりましょう。
  • 就寝2時間前にはパソコンや携帯電話の電源を切りましょう。
  • 30分程度の散歩をしましょう。
  • 熱いシャワーを浴びましょう。
  • レモンバームもしくはローズウォーターで作ったお茶を飲みましょう。
  • 心が落ち着く本を読み自然に眠りにつけるようにしましょう。

 

以上の簡単なことを今日から試し、より質の高い生活を楽しんでください。老化を引き起こす時間の流れがそれほど恐いものではなくなるのではないでしょうか。

あなたへおすすめ