自宅で簡単 5つのエクササイズ

10月 14, 2017
普段あまり運動をしていない人は、時間やセット回数を徐々に増やしていきましょう。

体を引き締め体重を安定したものにするにはエクササイズが一番です。

食事ももちろん大切ですが、運動はスリムな体と健康維持にとても大切なものです。

座りっぱなしの生活を変えるため定期的に運動を実践し、代謝を高め、体重を減らしましょう。

事実、毎日ほんの数分運動するだけで、心身ともに素晴らしい変化を感じることが出来ます。

多くの人が、運動はジムなど特定の場所じゃなければできないと考え諦めてしまっています。

ですが、自宅で出来る簡単で効果のあるエクササイズがあります。

ここではそれをご紹介していきます。ぜひ実践してみてください。

1.プランク

この運動は特に腹部と腰周りの筋肉に効きますが、体全体の引き締めに効果があります。

毎日30秒してみてください。代謝を高め、筋肉を引き締め、お肌が輝きだします。

 

やり方

・エクササイズマットの上にうつ伏せに寝ます。腕をついて体を持ち上げ、床を押します。この時肘は肩の下の位置に来るようにします。

・足の指の付け根部分でしっかりと足を立てます。臀部、腹部を引き締め、お尻が上にのけぞらないよう体をまっすぐに保ちます。

・この態勢を20~30秒キープします。

・これがだいぶ楽にできるようになってきたら、今度は片腕ずつ交互にやってみてください。

 

2.サイドプッシュアップ

サイドプッシュアップは、筋肉を引き締め、体の耐性を高めることが出来ます。

やり方

・左側面を下にして横向きに寝転がり、足はまっすぐ伸ばします。左腕を床に付いて伸ばします。

・肩から足先まで体が真っすぐになるようお尻を床から上げていきます。

右手で右足首を持ち、お尻のところまで曲げます

・これを15~20秒保ちます。

・両方3セットずつ行います。

 

3.サイドスクワット

スクワットはお尻や脚など下半身の筋肉に良く効きます。

サイドスクワットは普通のスクワットより多くのカロリーを消費します。

やり方

・肩幅の2倍の幅に足を広げて立ちます。背中をまっすぐにして、体重を片足にかけるように上半身を移動させます。

・かかとを動かしてバランスを取ながら体を低く落とします。

・元の位置に戻り、今度は反対側へ体重をかけていきます。

・それぞれ15~20回繰り返します。

 

4.クラブリーチ

クラブリーチエクササイズは腹部から上、上半身を鍛えることが出来、エネルギーをたくさん燃焼する事ができるエクササイズです。

やり方

・手を後ろにして、膝を立てて座ります。手のひらを床に付き、足の裏と同時に床を押して体を持ち上げます。

・お尻を出来るだけ高い位置に持っていき、膝から肩にかけてまっすぐ体がなるようにします。

・そのまま右手を上げて左の肩の上に乗せ、3秒キープします。

・元の位置に戻り、今度は反対をします。

・10~15回ずつ繰り返してください。

 

5.ランジ

ランジは体の線をきれいにし、減量をサポートする運動です。脂肪燃焼を促し、下半身をスリムにします。

やり方

・まっすぐ立って、片足を後ろに伸ばします。

・膝が床すれすれになるまで曲げていきます。

・前足は膝が90度になるように曲げます。足が前に出すぎないようにしてください。

・両足12回ずつ、3セット行ってください。

・筋力に合わせて、手にウエイトを持っても良いです。

今日から始める心の準備は出来ていますか? ご覧の通り、一通りこのエクササイズをこなすのに、それほど時間はかかりません。

毎日の生活に取り入れてみてください。きっとその効果を実感できますよ。

 

あなたへおすすめ