腎臓を浄化し血行をよくする/おいしい自家製ジュース

8月 23, 2016
レモンとスイカのジュースには利尿作用があるため、体内から毒素を排出するのに役立ちます。また、水分を補給し、血行もよくしてくれます。

腎臓の正常な機能を守り、全身の血行をよくするためには、ヘルシーなライフスタイルが欠かせません。

健康を長く維持するためには、すわりがちな生活や喫煙を避け、白砂糖・塩・飽和脂肪酸をできるだけ含まないバランスよい食事を心がけることが大切です。また、定期的に健康診断を受けることも忘れてはなりません!

健康のために、薬局でたくさんのサプリメントを購入している人たちもいます。でもご承知のように、自然は、あなたの体内のバランスを守り、正常な腎機能を維持し、血行をよくしてくれるたくさんの天然素材を提供してくれています。

くだものや野菜には、体によい栄養素がたっぷり含まれていますから、毎日食べることで、健康状態を大きく改善することが可能です。今回は、腎臓を浄化し、血行をよくするのに役立つ、おいしい自家製ジュースをいくつかご紹介します!

メモを取る準備はできましたか?

ニンジン・レモン・キュウリのジュース

血行をよくし、体内の毒素を排出し、腎臓の健康を向上させるためには、抗酸化作用と利尿作用がある食品を選ぶ必要があります。

キュウリとニンジン、レモンを組み合わせたこのジュースは、体のpHバランスを整え、病気の原因となる有害な毒素を排出する手助けをしてくれます。また、血圧を調節するのにも役立ちます。

こちらの記事もお勧めします:あなたのpHバランスは大丈夫ですか

私たちの腎臓は、血液を浄化して毒素を取りのぞくだけでなく、余分な塩分をろ過し、次に上げる3つの大切なホルモンを分泌する役割も果たしています:

  • エリスロポエチン:赤血球の生成をうながす働きがあります。  
  • レニン:血圧を調整します。 
  • カルシトリオール:活性型ビタミンDで、カルシウムの吸収を促進し、骨を強くします。 

私たちは、自分の腎臓はちゃんと機能しており、健康だ、と考えがちです。でも、まちがった食生活や環境汚染物質または毒素が、知らず知らずのうちに体をむしばみ、腎臓の正常な機能を危険にさらしている場合もあるのです。

このジュースはあなたの免疫システムを守り、抗酸化物質をたっぷり提供してくれるほか、血行をよくする働きもあります。以下、材料と作り方をご紹介します。

2-carrot-juice

腎臓に問題がある場合は、1日をとおして水をたくさん飲む必要がありますが、どんな水を飲むかにも注意しなければなりません。

これはどういう意味でしょうか? 腎臓のために一番よい水は、ミネラルの含有量が少ないタイプです。特に、カルシウムやマグネシウムを多く含む水は避けなければなりません。

材料

  • ニンジン 2本
  • キュウリ 1本
  • レモン果汁 1個分
  • 水 カップ1杯(200 cc)

作り方

  • ニンジンをよく洗い、キュウリの皮をむき、新鮮なレモンをしぼります。
  • この3つをミキサーに入れ、水カップ1杯を加えて、なめらかなジュースになるまで撹拌します。
  • 最大の効果を上げるためには、このジュースを1日の早い時間に飲みましょう。

レモンとスイカのジュース

水分たっぷりのレモンとスイカのジュースは、氷を入れて午後のおやつ代わりに飲むのにぴったりです。さわやかで、抗酸化物質が豊富なほか、強力な利尿作用もあります。

  • スイカは、どんなくだものよりも多量の水分を含んでいます。カロリーがきわめて低いうえ、スイカに含まれているリコピンが神経細胞間のつながりを強化するのに役立ちます。
  • スイカとレモン果汁を組み合わせると、体に水分を補給して血行をよくするほか、利尿作用があるおかげで毒素の排出を促してくれます。

別のオススメ記事:スイカダイエットでやせる

材料

  • スイカ カップ1杯(220 g)
  • レモン果汁 1個分
  • 水 カップ1杯(200 cc)

作り方

  • あっという間にできるジュースです。まずスイカを角切りにして、分量の水とレモン果汁を加え、ミキサーに入れます。
  • なめらかなジュースになるまで撹拌したらできあがり。夏の午後にピッタリのさわやかな飲み物です。甘味が欲しければ、ハチミツ少々を加えましょう。

セロリとハツカダイコンのジュース

3-radish-juice

ハツカダイコンは、尿路感染症に効果があることで知られています。また、血液を浄化するうえ、低カロリーですから、ダイエットにもピッタリの野菜です。

こちらの記事も参考にしてください:毒素排出に役立つ生ジュースとスムージー6選

ハツカダイコンはピリッとした辛みがあるため、ジュースの材料とは考えにくいかもしれません。でも、この辛みをもたらすグルコシノレートという成分には、すぐれた抗酸化作用があり、体内から毒素を排出し、フリーラジカルのマイナスの影響を抑える役割も果たしてくれるのです。

ハツカダイコンとセロリという意外なコンビを、ぜひ試してみてください。各種ビタミン・ミネラル・その他の栄養素がたっぷり含まれていますから、免疫システムを強化し、腎臓の健康を守るためにたいへん役立ちます。

材料

  • セロリの茎 1本  
  • ハツカダイコン 2個  
  • 水 カップ1杯(200 cc

作り方

  • まず野菜をしっかり洗い、撹拌しやすいように小さく刻みます。
  • 材料を全部ミキサーに入れ、なめらかなジュースになるまで撹拌します。1週間に最低3日、朝飲みましょう。

その効果に、きっとおどろかれることでしょう!

あなたへおすすめ