痔の治療と予防

3月 31, 2016

痔は不快なものですし、強い痛みが生じる場合もあります。悩んでいる人は多いのものですが、たいてい、あまり口に出さないものです。

この記事では、痔を予防し、副作用なしに素早く治療するための、シンプルでナチュラルないくつかの方法をご紹介します。

痔とは何か?

痔は、直腸と肛門にできる静脈瘤、または静脈の炎症です。これらの静脈は全ての人にあるもので、広がったり、腫れたりした場合には治療すべきであると言えます。いくつかのケースでは、肛門から外に突き出てしまうこともあります。

この炎症は、かゆみや痛み、出血を引き起こします。

30歳以上の多くの人がこの症状に悩まされていますが、医学的な治療は多くの場合、痛みと出血のみを治療することを目的としています。

痔には、便秘、運動不足、妊娠、太りすぎなどのいくつかの要因があります。先天的な病気で筋肉が弱いことが、括約筋にも影響し、痔になる場合もあります。

妊娠

一般的な治療法

痔を治療し、予防する基本的な自然療法は、フルーツと野菜、つまり、水分と食物繊維が豊富に含まれている食品を、積極的に食事に取り入れることです。また、加工食品の摂りすぎに注意し、豆や全粒の穀物、ナッツ、種などをもっと食べるようにしましょう。

食物繊維が豊富な食事は、適切に消化されるために多量の水分を必要とするため、食間に水をたくさん飲むことも大事です

また、座りがちな仕事をしている場合は特に、毎日体を積極的に動かし、運動するようにしましょう。

最後に、お手洗いに行きたいと感じたら、我慢せずにすぐ行きましょう。自宅以外で用を足すことをあまり好まない人たちもいますが、これは便秘を悪化させます。

次に、これらの一般的な治療・予防法の効果を高める、いくつかの自然療法について見ていきましょう。

薬効のある食品

毎日の健康的な食事に加えて、腸の運動を促進し、痛みや炎症を軽減する効果のある、次のような食品を加えることも効果があります:

  • オオバコ(サイリウム):シャゼンソウとしても知られており、腸内環境を整えるのに役立つ、水溶性・不溶性食物繊維の天然の供給源です。朝食と夕食の前に、大きめのコップ1杯の水と一緒に摂ってください
  • 寒天:ゼリーを作るために使われるこの海藻は、腸の機能を改善します。液体を固める作用がありますので、デザートや料理を作る際に使ってください。
  • 亜麻仁:亜麻仁は便秘解消に効果があります。寝る前に、1ティースプーンの亜麻仁をコップ1杯の水に浸し、一晩そのままにしてください。翌朝、朝食の前に、亜麻仁をコップの水と一緒に摂りましょう。朝食まで少なくとも15分間、時間をおいてください。

亜麻仁

タンポポ

痔に悩まされている場合、 肝臓が食べ過ぎによって充血しているために、痔などの症状を引き起こしている可能性があると自然医学では言われています。

タンポポはデトックス作用のある薬用植物で、肝臓や腎臓に蓄積された毒素を排出する効果があります。

タンポポ茶を一日3回、症状が改善されるまで、毎日飲みましょう。

冷たい水

水を飲む

肛門周辺を冷たい水に直接つけることは、痔による痛みを即座に和らげます。

垂直のノズル式のビデは、この用途に理想的です。背中を濡らさないようにして、冷たい水を張ったバスタブにお尻を浸しても良いでしょう。

あなたへおすすめ