胃をデトックスする/レモンとパパイヤのスムージー

6月 18, 2016
体を浄化するのに、デトックスの効果があり食物繊維やビタミンCを含むパパイヤとレモンは、素晴らしい組み合わせです。

食べるということは、人生において最大の楽しみの1つでもあり、また健康状態を保つのに必要な栄養を摂取することでもあります。しかし、人体に影響のある化学物質やその他物質が含まれた食品や、栄養の偏った食生活は日に日に我々に深刻な問題をもたらしています。

肥満や太り過ぎの人の割合が増加し、食中毒や健康に悪い食品に関連する病気の人が増えています。胃やその他の重要な臓器には、不健康な食生活をすれば毒素が蓄積されます。

健康な臓器を維持することは極めて重要ですが難しく、より深刻な疾患の発症を避けるためには、定期的に浄化することが重要です。

胃をデトックスするためには、何をする必要がありますか?

食べ過ぎてしまった時、通常、炎症やガスといった消化不良の症状が現れます。

胃酸を中和する制酸薬や自然治療薬で不快感を落ち着かせるのは簡単でしょう。しかし、より重要なのは、消化を良くするようにして、腸内の有害な物質の蓄積を防止することで、根本的な問題を解決することです。

胃は、他の臓器のように常に適切に食べ物を消化し、体に必要でないものを排除しています。しかし、消化に重い負担が掛かるほど食べてしまうと、消化機能が日に日に機能しにくくなることになります

2-stomach

これが、より良い消化を促進するために、食生活を改善しバランスのとれた食生活をするべき理由です。しかし、さらにデトックスの効果や健康的な消化を促進する栄養素を取り入れることもお勧めします。

胃のためのデトックスには、消化酵素や栄養の吸収や毒素の排除を促進する特定の食品が含まれます。

胃のデトックスに必要な要素を含むパパイヤとレモンのスペシャルなレシピをご紹介します

デトックスのためのパパイヤとレモンのスムージー

パパイヤとレモンは、どちらも健康に、特に消化機能に関連する利点があることで知られています。

パパイヤの利点

3-papaya

パパイヤは、甘みのあるトロピカルフルーツです。長い間、食物繊維が豊富なので大腸の浄化に使われ、腸の動きを促進します。

パパイヤには、パパインとして知られる消化酵素が含まれ、胃腸の栄養の吸収を改善し、浄化する働きがあります。

この酵素は、消化器官、特に腸において化学反応を促進し、食べ物を分解し、体に栄養を吸収できる物質に変えます。

また膨満感、消化不良、潰瘍、およびその他の一般的な消化器系疾患を防ぎます

レモンの利点

4-lemons

ビタミンCが豊富に含まれている食べ物として世界中で知られているレモンには、消化器系と体全体に数え切れないほどの利点がある成分が含まれています。

レモンに含まれるクエン酸は、体に悪い食品を摂取することによって引き起こされる酸性と戦って、自然なpHバランスを調整するのを助けてくれます。pHとは、potential of hydrogenの略で、水素イオン指数と呼ばれ、体内が酸性かアルカリ性かを示すものです。体は、このpHレベルが酸性になると様々な慢性疾患を発症してしまいます。

レモンは抗酸化物質が豊富に含まれているため、体内に蓄積した毒素や血流の毒素を排除してくれます

どうのようにしてパパイヤとレモンのスムージーを作るの?

5-papaya-smoothie

パパイヤとレモンを一緒にスムージーにすることによって、胃をデトックスします。

準備は簡単で、消化不良や胃のむかつきの症状を軽減するのにも使えます。

材料

  • パパイヤ 2切れ
  • レモン 1個
  • 水 1カップ(200ml)

作り方

  • パパイヤを一口サイズに切ります。
  • レモンを絞って、パパイヤと水と一緒にミキサーに入れます。
  • 材料が十分に混ざるまで混ぜ、すぐに飲みます。
あなたへおすすめ