頻尿はなぜ起きるのか?

1月 27, 2017
頻尿が気になり、尿の回数をコントロールしたい場合は、エクササイズで改善する方法もあります。無理のない回数から始め、徐々に増やしていきましょう。

映画館では、上映中にトイレに行きたくなることがわかっているため、いつもドアに一番近い座席を選ぶ。長距離のドライブの際は、トイレを見つけられるかどうかを何よりも心配する。こういったことに心当たりはありませんか?

この記事では、頻尿が起きる原因や、頻尿の改善方法についてご紹介します。トイレに行く回数が気になっている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

自分が思っているほど多くはない?

why-its-harmful-to-hold-your-pee

排尿の回数が多すぎると自分では感じていても、実際は正常の範囲内である可能性も考えられます。

このブログでもおすすめしてきたように、健康と美容のために水を一日2リットル飲むことを実践しているなら、一日に8回程度トイレに行くことはごく普通です

水を積極的に飲むことで、体に溜まった毒素が尿を通じて排出されるのを促すことができます。

水をあまり飲まなければ、お手洗いに行く回数もおのずと減りますが、尿路感染症や腎結石などのリスクを高めることになります。

膀胱が小さい?

身長が高い人もいれば、低い人もいるのと同様に、膀胱が比較的小さい人もいます。

膀胱は伸びるため、一般的には2カップ程度の水分を溜めておくことができると言われていますが、排尿を我慢しすぎることは感染症などの原因となるため決しておすすめできません。

感染症や腎結石がある?

尿路感染症にかかっている場合、または腎結石がある場合は、膀胱に刺激となることがあり、結果としてより頻繁に排尿することになります。

頻尿だけでなく、腎結石は背中や脇腹の強い痛み、尿路感染症は排尿の際の痛みなど、他のつらい症状も伴います。

腎結石を治療せずに放置していると、結石が大きくなり腎臓にダメージを与えますし、取り除くために手術が必要になってしまいます。

利尿作用のある薬を服用している?

あなたが普段飲んでいる薬や、口にしているものが頻尿の原因になることもあります。

例えば高血圧の治療のために使用される利尿や、パパイヤなど利尿作用のある食品などが原因として挙げられます。

糖尿病にかかっている?

types-of-diabetes

普段どのような食事を摂っていますか?体重は標準の範囲内ですか?定期的に運動はしていますか?

頻尿は、糖尿病のサインの一つである可能性もあります。そして、糖尿病にかかっている場合はすぐに治療を受けなければいけません。

血中の糖分が増えすぎると、体が、過剰な糖を他のものに合成することができなくなります。

結果として、糖を尿を通じて排出しようとするために頻尿になってしまいます。

エクササイズ

exercising

頻尿は、膀胱や、骨盤底の筋肉を鍛えることによって改善できます。

既にお伝えしたように、排尿を我慢しすぎることは健康に良くありません。しかしトイレに行くのをほんの数分間だけ待ってみることで、膀胱に貯められる尿の量を少しずつ増やすことができます。

また、骨盤底の筋肉を鍛えるためのケーゲル体操も効果的です。ケーゲル体操は、体の他の部分を動かすことなく、下腹部の筋肉だけを締めたりゆるめたりすることで実践できます。産後の女性、または性生活を向上させたい女性にも役立つエクササイズです。

水分不足に注意

drinking-warm-water

旅行中や仕事中など、トイレに行く回数をコントロールするために水分を控えるという方もいるかもしれません。しかし水分を十分に摂らないと、脱水状態になるだけでなく、膀胱にも悪影響があります。

水分不足が続くと、尿の匂いが強くなり、色も濃くなったことに気付くことでしょう。尿の回数が少なくなることで、尿がより濃縮され、膀胱に対しても刺激となってしまいます。また、体から毒素をしっかり排出することもできなくなります

一方で、水をあまりに大量に飲むことも健康には良くありません。 適量の水分を毎日摂ることが大切です。

あなたへおすすめ