HELP!/私ばっかり蚊に食われるのはなぜ?!

6月 29, 2016
蚊に食われやすいのは血が甘いから、ってよく聞きますよね。でも実際に蚊を惹きつけるのは遺伝的要因による、という研究結果が出ています。

いつも、どうして私ばっかり蚊に食われるんだろ?」そうぼやいたことは、ありませんか。散歩に行っても、寝ているときでも、いつも蚊がよってくる……。腕や足は、蚊に刺された跡でいっぱい。かゆいし、恥ずかしい、どうにかして欲しい!

そんなあなたのために、今回の記事を用意しました。蚊にまつわるあなたの疑問にお答えします!

(そもそも)蚊ってどんな生き物?

蚊は、動物や人間の血を吸って生きており、毎日とっても忙しいスケジュールをこなしています。まず、知っておきたいことは、蚊は明け方と夕方に活動する傾向にあるということ。

1日のうちのこの二つの時間帯は、太陽の光が日中よりももっと散乱しており、戸外もそれほど暑くありません。蚊はこの快適な時間帯を利用して、せっせと血を吸いためようとします。

あなたに襲いかかってくるのは、メスの蚊です。これは卵を産むために血に含まれたタンパク質を必要としているため。毎年、特に産卵期になると蚊の活動が活発になります。蚊の幼虫は、水が溜まっている所(池・プール・湖など)なら、どこででも成長することが可能です。

一方、オスの蚊はベジタリアン。花の蜜や樹液、くだものの汁などを吸って生きています。

こちらの記事もお読みください:家で簡単にできる虫よけを作る方法

2-bug-repellent

蚊は、自分にピッタリのエモノを探しだすため、忙しく飛び回ります。つまり、蚊は食事の前に、じっくりと辺りを物色してまわるのです。

きっとあなたも耳元でしつこくブーンと飛び回っている蚊に、イライラさせられたことがあることでしょう。これは、あなたがエモノとしてふさわしいかどうか、蚊が偵察しているトコロなのです。

防虫スプレー・ハエたたき・蚊取り線香・超音波を使った蚊よけ器など、蚊を追い払う方法はいくつもありますが、もしすっかり蚊に気に入られてしまったら、さあ大変! ちょっとやそっとのことではあきらめてくれません。

目的を達成するまで、あなたの体のまわりを1日中ブンブン飛び回っていることでしょう!

3-mosquito-bite

蚊が特定の人を選ぶのはなぜ?

これは蚊についてよく聞かれる質問です。一番よく聞く答えは、ほかの人よりも血が甘いからというもの。一方、血の甘さは関係なく、肌から発散されるニオイのせいだ、と信じている人もいます。

同じ部屋や地域にいるのに、文字通り、寄ってたかって蚊に食われている人たちもいれば、ひとつも刺された跡がない人たちがいたりします。

こうした現象がどうして起こるのかを徹底的に調べ、虫に刺される人と刺されない人がいるのはどうしてかを解明しようと、さまざまな研究チームがこの問題に取り組んできました。

イギリスのノッティンガム大学と米国のフロリダ大学の研究者たちは、これは私たちの遺伝子のせいである、と主張しています。

彼らは、あなたを蚊にとってもっと魅力あるものとする(または魅力ないものとする)特定の遺伝子成分がある、ということを例証しました。

4-scratching

どうして蚊はある人たちを選ぶのでしょうか。

そして、蚊はどうやってあなたの遺伝子構造を知るのでしょう? 基本的には、あなたの体のニオイを通してに他なりません。蚊に対して魅力が薄い人たちは、虫のきらいなニオイを肌からもっと発散しており、これは明らかにあなたの遺伝子によってすべてコントロールされています。

体臭のちがいが、蚊のターゲットになるかならないかの差を生み出す可能性があります。これらの研究は、一卵性と二卵性の双子を被験者として用いました。

一卵性双生児からなる第1グループは、第2グループよりも多く蚊に食われました。これは、「有罪」なのは遺伝子である、ということを示唆しています。なぜなら、一卵性双生児は、遺伝子の一致度が高いからです。

さらに、その後の研究によると、蚊は一般的に特定のニオイがする人たちを刺すことを好む、という結果が出ています。

アフリカでは、妊娠中の女性がひんぱんにマラリア蚊に刺されるといいます。一方、筋肉量または脂肪量が多い人は、ブヨや一般的な蚊を惹きつけやすいそうです。

 

5-multiple-bites

そのほかの説も体臭と関わっていますが、私たちが息を吐くときに出る二酸化炭素に基づいています。二酸化炭素は私たちが呼吸するたびに排出されるため、人間のまわりで濃度が高くなっているのです。

また、ある研究チームが発表したところによると、特定のタイプの細菌(特にブドウ球菌)が皮膚に多く見つかる人は、蚊に刺される確率が高くなると言います。こういったニオイはどこから来るのでしょうか。可能性を挙げると……

  • アルコール
  • ニンニク
  • 玉ネギ
  • コショウ
  • ナイロンの服
  • 香水
  • デオドラント(体臭防止剤)

 

6-mosquito

蚊があなたを偵察しているときに何が起こるかは、すでにお話しました。蚊は嗅覚を使って私たちの体臭を解読しますが、この体臭は少なくとも部分的には遺伝子と関係しています。でも、もう一つの要因があるんです! あなたの体温です。

BBCで公表されたこの研究が示唆するところによると、蚊はどんな軍隊よりも、もっと巧妙な戦略を用いるのだそうです。いったん視覚・嗅覚・体温であなたをターゲットに定めるや、蚊は必ずそのコースを維持します。

すべては、彼らがターゲットからどれくらい離れているかによります。通常、体温は至近距離から感じられるもので、最終的に攻撃の引き金となる可能性があります。

蚊に食われないようにするには?

  • 水がたまる可能性がある容器を空にしましょう(植木鉢・オモチャ・皿など)。
  • 香料の入った石鹸や強い香水を使わないようにしましょう(ヘアスプレーもNG)。
  • 体臭を抑えるため清潔を保ち、汗をかきすぎないよう気をつけましょう。
  • 肌をカバーする衣服を着ましょう。明るい色や濃い色は避けましょう。
  • 部屋の電気を消しましょう。
  • 夕方、窓を開けないようにしましょう。
  • ベッドには蚊帳、窓・ドアには網戸を使いましょう。
  • 蚊よけクリームやスプレーを塗りましょう。
あなたへおすすめ