はちみつとりんご酢のセルライト対策

5月 12, 2017
セルライトをなくすには、運動や、自然療法を利用した体内外のデトックスで部分的に集中したトリートメントを行う事が必要になります。もっとも効果的な自然療法はどういったものなのでしょうか。

セルライトは、皮膚の表面下に蓄積した脂肪沈着によって作られます。特にお尻周りにできやすいようです。

セルライトには多くの女性が悩まされており、主に肥満や遺伝、ホルモンバランスの崩れなどが要因となっています。

セルライトが出来ると皮膚の表面が凸凹になり、まるでオレンジの皮のようになります。

健康にとって深刻な問題というわけではありませんが、体液の流れが悪くなっているサインであったり、循環系やリンパ系に問題がある場合があります。

セルライトを改善し、お肌をスムーズにしてくれる製品や技術はたくさんあります

ここでは、はちみつとりんご酢を使ったセルライト対策法をご紹介します。

 

りんご酢とはちみつを使ってセルライトをやっつけよう

りんご酢とはちみつを使ってセルライトを取り除く治療法は、何年も行われてきています

どちらも抗酸化成分と有機酸を含んでおり、これらはリンパ系の働きを活性化しデトックスを促します。

また繊維やミネラルが腸内の脂肪分の消化を促します。蓄積された脂肪を減らす大事な役割を果たしているのです。

血液中に脂質が滞留するのを防ぎ、コレステロール値を下げたり、その他体に害を及ぼすような症状を予防します

りんご酢にもはちみつにも、代謝を改善する自然成分が含まれています。これはカロリー燃焼を促し、減量にも役立ちます

適度に飲み続けると、血液内に溜まった毒素を排除し血流を良くしてくれます

また、体のあらゆる組織内の炎症もやわらげます。このような体液の流れを改善してくれる働きが、セルライトにも効果があるのです。

このレシピは天然のアルカリ性分です。体内のph値のバランスを正常化し、病気から体を守ってくれます。

 

作り方

このレシピはセルライト対策のみならず、以下の事にも効果があります。

デトックスを促し、免疫システムを強化します。

慢性的な病気を予防します。

お肌の健康を改善します。

ですが、これはセルライトを取り除く魔法の飲み物ではありません食事や運動、日常生活の過ごし方によっては効果が得られない場合もあります。

しっかりと効果を得るため、生活習慣を変えていきましょう。セルライトなどの脂肪の蓄積を予防、改善するために、適切な生活を送る必要があります。

また、りんご酢とはちみつは100%オーガニックの物を使ってください。安いものはいくらでもありますが、オーガニックの物でないと、十分な効果を得ることが出来ません。

 

材料

・りんご酢 20ml

・お湯 1カップ(200ml)

・はちみつ 25g

 

作り方

・温かいお湯に、りんご酢とはちみつを加えてよく混ぜます。

・しっかり混ぜたら、ゆっくり飲みましょう。

 

禁忌

レシピ以上のりんご酢を入れないでください。酸を摂取しすぎると消化不良や下痢、過度の胃酸の原因となります。

もし飲んだ後にお腹が痛くなったり炎症を起こした場合は、すぐに飲むのをやめてください

歯のエナメルを溶かしたり胃の保護粘膜を傷つける恐れがあるので、りんご酢を原液のまま飲まないでください。

 

あなたへおすすめ