ご自宅で簡単に!
柔らかなかかとを手に入れる10の方法

かかとがカチカチにひび割れていませんか? 10個の素晴らしい自然療法を試してみてください。
Diez-trucos-caseros-que-te-ayudarán-a-tener-unos-talones-suaves-500x292

かかとがひび割れる大きな原因は、乾燥と足のケアの怠りです。

そして、かかとのひび割れは放っておくと健康を害する恐れがあります。柔らかいかかとは、清潔感があり、将来的な健康への被害を避けるのに役立ちます。

柔らかなかかと VS ひび割れたかかと

皮膚の表面に亀裂がはいり、かかとのひび割れが起こります。その亀裂をそのままにしておくと、真皮を貫通して深刻な痛みを引き起こす可能性があります。

かかと周辺の皮膚が乾燥し、全体重からの圧迫により、かかとにひび割れができます。

亜鉛やオメガ3脂肪酸の欠乏によっても、ひび割れが起こると考えられています。

柔らかなかかとを手に入れる方法

柔らかいかかとを手に入れるために、まずかかとが出ない靴を選ぶこと、そしてかかとにしっかりと保湿クリームを塗ることが基本としてあげられます。

すでに、かかとのひび割れにお悩みの場合も、ご安心ください。これから、ご自宅でできる、とても効果的なケア方法をご紹介します:

1.軽石と足湯

  • 柔らかいかかとを手に入れるため、寝る前に15〜20分間足湯をしてください。
  • そして、ひび割れている部分を優しく、軽石を使って擦ります。擦りすぎないように注意してください。
  • これは、死んでしまった皮膚細胞を取り除き、より滑らかな皮膚を得るために行います。
  • 擦り終わったら、足をすすぎ、タオルでよく拭きます。その後、保湿クリームを塗り、靴下を履きましょう。

毎晩、これを繰り返してください。

2.良質なオイル

talones-1-500x333

かかとの水分不足、乾燥のしすぎが、かかとのひび割れの主な原因です。

植物由来のオイルを使用すれば、簡単にかかとの乾燥を予防することができます。

  • ココナッツオイルとオリーブオイルは、かかとのケアに特にお勧めです。
  • オイルをつけたら、寝ている間にオイルがしっかりと働くようにコットンの靴下を履くようにしましょう。

3.ワセリンとレモン汁

ワセリンとレモン汁の組み合わせは、固くなった皮膚を柔らかくして、かかとにひびが入るのを予防します。

  • これらの成分をしっかりと皮膚に染み込ませるために、まず、かかとを熱めの塩水に15〜20分間浸してください。
  • そして、足をよく拭いて、ワセリンとレモン汁を混ぜ合わせたクリームをかかとに塗り込みます。
  • 最後に、コットンの靴下を履き、寝ている間にクリームがよく染み込むようにします。

4.ハチミツ、天然の保湿クリーム

Miel-500x334

ハチミツは非常に効果的なスキンケア製品として使用することができます。ハチミツには、皮膚を保湿して柔らかくする成分が豊富に含まれています。

洗面器にぬるま湯を入れ、大さじ1杯のハチミツを溶かします。そして、その中で足湯をするだけです。

5.パラフィンでケア

パラフィンは、柔らかいかかとを手に入れるためにとても重要なケア方法です。痛みや不快感を引き起こしている、ひどいかかとのひび割れを治療するのに最適です。

  • このケア方法は、パラフィンワックスとココナッツオイルまたはマスタードオイルを使用して行われます。
  • 2つの材料を耐えられるくらいの温度まで温め、かかとに塗っていきます。
  • その後、靴下を履き、朝までそのままにしておきましょう。

6.米粉のスクラブ

Exfoliante-de-harina-de-arroz-500x334

  • 米粉、ハチミツ、リンゴ酢を各大さじ2〜3杯混ぜて、スクラブを作っておきます。
  • ぬるま湯に足を浸して、皮膚を柔らかくしましょう。
  • その後、用意したスクラブを使い、円を描くようにマッサージしていきます。

7.オーツ麦スクラブ

オーツ麦は、かかとを柔らかくするのに非常に効果的なもう一つの天然製品です。かかとを柔らかくするだけではなく、より美しく見えるように助けてくれます。

  • この素晴らしい特性を利用するために、粉末状のオーツ麦を大さじ2杯とホホバオイルを混ぜ合わせてください。
  • そして、ひび割れているかかとに優しく、円を描くように塗り込み、10分間放置しておきます。

8.ヨーグルトとハチミツのパック

yogurt-con-miel-500x333

ひび割れたかかとのための、もう一つのケア方法は、ヨーグルトとハチミツで作られたパックです。

材料

  • ヨーグルト 1カップ(125g)
  • ハチミツ 大さじ1(25g)

使用方法

  • ヨーグルトとハチミツを混ぜ、固くなったかかとに塗ります。
  • しっかりと効果を感じるために、毎晩これを繰り返してください。

9.ベーキングソーダとオーツ麦のパック

ベーキングソーダとオーツ麦を混ぜて作ったパックでかかとをマッサージするとかかとが柔らかくなります。

10.ひまし油

aceite-de-ricino-500x342

最後に、ひまし油を使用するかかとのケア方法をご紹介します。浅い亀裂のできたかかとのケアには役立ちますが、深い傷のできたかかとには使用しないよう注意してください。

  • まず、ひまし油をガーゼやハンカチなどに染み込ませます。
  • それを乾燥して固くなったかかとに置き、テープなどでしばらく固定しておきます。