副腎疲労:あなたがいつも疲れを感じている理由

· 12月 29, 2017
何だかいつも疲れているという人、それは副腎疲労という状態かもしれないということを知っていましたか? ストレス関連の症状が現れるでしょう。

副腎疲労とは、常に疲れを感じているという状態です。これは、副腎の中のバランスが崩れてしまったことが原因です。通常よりも低い値で活動しているのです。

さらに、この副腎不全が腎臓に深刻な影響を及ぼすことはないということです。実際、この問題の源は、皆がよく知っている私たちの大敵、ストレスなのです。

つまり、副腎疲労は、体が長期的に身体的・精神的ストレスを受け続けた結果なのです。

そして、私たちの免疫系を弱らせます。結果、インナーバランスの崩れが倦怠感、疲れ、休むことができないといった状態を引き起こし、生活習慣にも大きな影響を与えるのです。

今日は、副腎疲労について見ていきましょう。

副腎疲労:あまり研究されていない病気

副腎疲労は、病気であるとするには未だに研究が十分ではないということをまず知っておきましょう。

事実、この状態は、グルコーゲン値から免疫活動まで様々なもののバランスをとる働きをする腺の単なるバランスの乱れであると考えられてきました。

だからこそ、疲れを感じているからといって必ずしもこの状態と関連づけるというわけにはいかないのです。

激しい倦怠感や疲労を感じるなら、その原因が何なのか医師の診察を受けましょう。これは、その裏に貧血や、時に甲状腺トラブルが隠れている可能性もあるからです。

副腎の機能とは

副腎とは、私たちがストレスや不安感を感じた時、”攻撃・逃避”反応に対する代謝対応を仲介する役割をします。

また、以下のようなホルモンの規制をします。

  • グルココルチコイドグルコーゲン値を維持するホルモン
  • ミネラルコルチコイド:体内の塩分、水分のバランスをコントロールするホルモン
  • アンドロゲンとエストロゲン:性ホルモン

副腎疲労の原因とは

最初に述べたように、副腎疲労の主な原因は私たちの生活習慣、特にストレスです。

  • 自分の個人的な資質値を越えてしまっている(特に精神的に)ことに気がついていないことがよくあります。
  • 朝、心配事を抱えたまま起きたり、心配で眠れなかったりすると、プレッシャーやネガティブな考えが増し、ネガティブな感情がより強く沸き起こります。

こういった要因は全て体、心、脳、そしてもちろん副腎に反応を引き起こすのです。

腎臓のちょうど上に位置するこれらの小さな構造は、なんらかの生化学的不均等に直面した時、活動的になります。例えば、不健康な食生活、消化トラブル、睡眠不足、体内のコルチゾール値の上昇なども含まれます。

  • ストレスが継続すると、副腎は絶え間なく働き続けることになります。
  • 刺激され続けることで副腎は少しずつ本来の機能を失っていきます。副腎も”疲れて”しまうのです。

副腎疲労の症状とは

倦怠感

その名が示す通り、この状態の最も明らかな症状は疲労感です。

ですが、副腎疲労そのものは病気ではなく、バランスの乱れです。ストレスによって引き起こされる変動なのです。

そのため、症状は長期的なストレスからくる状態と関係したものばかりです。

  • ネガティブさ、混乱
  • 集中しにくい
  • 無関心
  • 不眠
  • 体重減少または増加
  • 消化トラブル
  • 筋肉痛
  • 抜け毛
  • 下痢や便秘が続く
  • 頭痛

副腎疲労かもしれないと思ったら

マグネシウム

自分の抱えているストレスが非常に大きく、もしかすると副腎疲労かもしれないと感じるなら、医師の診察を受けることが一番です。

  • ですが、覚えておきましょう。副腎疲労はストレスや不安症用の薬を服用すれば解決できるような問題ではありません。多次元のケアとストラテジーが必要なのです。
  • 例えば、腕の良い内分泌科医を見つけ、診察を受けるのもお勧めです。この分野の専門医に適切に分析してもらい、どうすればいいのかガイドラインを示してもらいましょう。
  • 自分の感情を適切に管理する必要があるということも覚えておきましょう。

穏やかな生活習慣、自分の身体的・精神的健康に重点をおくことが鍵となるでしょう。

副腎疲労に対するおすすめの治療法

  • 一食分の量を減らし、1日5食食べる
  • コーヒー、砂糖、甘味料、加工食品など炎症を起こす食べ物を避ける
  • 副腎疲労の緩和に役立つ食べ物を以下に挙げると
  • ココナッツ
  • マグネシウムサプリメント
  • アボカド
  • 蒸したブロッコリー
  • 海苔
  • 消化しやすいタンパク質
  • リラックス効果のある運動をする
  • よく休む:一晩につき7〜8時間眠る
  • ポジティブな人間関係を築く
  • ヨガやマインドフルネスを実践する:ストレス解消に理想的

お判りいただけたかと思いますが、副腎疲労を解消するのはあなたが思っていたよりもずっと簡単なことなのです。

物事を異なった方法でフォーカスすること、何が重要なのか優先順位をつけること、時には何よりも自分自身を最優先にすることはとても健康的なことであり、私たちに必要なことなのです。