ダイエットに最適なズッキー二

9月 25, 2015
タンパク質と繊維を含んだズッキーニは、日々の食事に取り入れると栄養を補ってくれます。このような長所を持つズッキーニは、減量に取り組む必要がある時に食べると効果を発揮します。

ズッキーニが体に良い事はご存知だと思いますが、体重を少しずつ落としていくのにも非常に効果的な野菜なのです。多くの料理に取り入れることができ、かつ美味しく食べられるこの野菜の健康効果とレシピをご紹介します。

1.ズッキーニのメリット

ズッキーニは素晴らしい素材の味と、減量に欠かすことのできない栄養素を持ち合わせています。減量にどのように役に立つのかご説明する前に、私たちの健康にどのようなメリットをもたらしてくれるのか、簡単に見てみましょう。

  • ズッキーニは栄養を多く含有している一方で、ほとんど脂質を含みません。カロリーがとても低いのです。
  • カルシウムが豊富なので、骨を強化してくれます。
  • 多くの食物繊維を含むので、便秘予防に繋がります。
  • カリウムも豊富でむくみ改善や毒素排出の手助けをしてくれます。
  • 脳の健康にも効果的です。というのも、ズッキーニには、脳の集中を保つのに欠かせない要素であるリンが含まれているのです。
  • 女性の健康全般に必要なミネラル分である、マグネシウムも含んでいます。
  • ズッキーニはお子さんとっても非常に大切なビタミンB9(葉酸)が豊富です。
  • ビタミンの中でも、特にビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを含有しています。ミネラルに関しては十分な量のカリウム、亜鉛、セレン、マグネシウムを補給できるでしょう。
  • 利尿作用もあるズッキーニは、腎臓の病気を防ぐのにも役立ちます。

2.ズッキーニで減量

ダイエット3

ズッキーニがダイエットに効果的であることは事実ですが、ズッキーニだけを食べ続け他のものを一切口にしないようなことは絶対にしないでください。ズッキーニは私たちの食生活を補うのに非常に効果的ですが、タンパク質など他の栄養素も食事に含めなければいけません。

なぜズッキーニが減量に効果的なのか?

  • ズッキーニは100グラムあたり17キロカロリーしかありません。このため、わずかなカロリー摂取で、量を多く食べることができ満足感も得られるのです。
  • また興味深いことに、ズッキーニは代謝を上げてくれるのです。つまり、私たちはエネルギーを摂取し残った脂肪を燃やしているのです。これは脂質の酸化を促進してくれるビタミンAのおかげです。
  • ズッキーニは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を含んでいます。水溶性食物繊維は毒素を中和してくれ、さらに血糖値の上昇を遅らせます。一方で不溶性食物繊維は、善玉菌を多く含むので毒素や脂質の排出を助けてくれ、私たちの腸内環境を内側から整えるのに非常に役に立ちます。またズッキーニは、私たちの代謝を刺激してくれるヨウ素を含みます。

3.簡単レシピ ポロネギとズッキーニの玄米ご飯

ズッキーニ

ここでは簡単に作れるズッキーニをつかったレシピをご紹介します。

必要なもの

  • 玄米300 グラム
  • 玉ねぎ 1つ
  • にんにく1つ
  • ポロネギ 1つ
  • ズッキーニ 1つ
  • 野菜ブイヨン 1リットル (4-1/3 カップ)
  • 白ワイン 1/2 カップ
  • 胡椒少々
  • 松の実
  • レーズン

調理方法

まず野菜を洗ってください。ポロネギをカットし、ズッキーニの皮をむいて賽の目にカットします。玉ねぎも同様に細かく切ります。にんにくについては、皮をむいてみじん切りにします。
フライパンにオリーブオイルを入れます。
たまねぎとポロネギを数分間中火で炒めます。その後、ズッキーニとにんにくを加え、よく混ぜます。胡椒少々、一掴みの松の実、そしてレーズンをほんの少しだけ加えます。

味付けが済んだら5分程待ち、ワイン1/2カップを加えます。これで香りが引き立ちます。アルコールをある程度蒸発させたあと、野菜ブイヨンを加えてよく混ぜます。精米されていない玄米は特に調理時間がかかるということを覚えておいてください。

塩を少々加えるか、それとも胡椒だけで十分か味見してみてください。いい具合になったら、玄米を300グラム(10. 5オンス)加えます。強火でかき混ぜながら煮ます。

水分が少なくなってきたら固さをみてください。適量を皿一杯分取ったら、ライムジュースとナッツを少し加えても構いません。こうすることで、香りが引き立ち、より多くのビタミンを摂取できます。お昼ご飯などに丁度良い、繊維豊富で満足感あるレシピとなります。パイナップルを少量加えたスパニッシュサラダと一緒に食べると非常に美味しいです。

あなたへおすすめ