ダイエットにおすすめの緑茶の飲み方4つ

利尿作用やデトックスを促進する効果のある緑茶を、他の栄養豊富な食材と組み合わせたドリンクで、健康的なダイエットを目指しましょう。

栄養・抗酸化成分が豊富で、さまざまな健康効果があり、低カロリーでダイエットにも効果的な緑茶は、世界中で最も親しまれている飲み物の一つとなっています。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれていることに加えて、代謝や脂肪燃焼を促進する効果もありますし、抗炎症作用や、デトックスを促進する作用なども期待できます。

また利尿作用もあり、余分な水分の排出にも効果的です。

緑茶の飲み方に特にこだわりがない場合や、味があまり好きではない場合は、他の材料と組み合わせた飲み物を作って飲むこともおすすめです。

この記事では、ダイエットのサポートドリンクとして、または普段の食事と一緒に楽しむ飲み物としておすすめの、緑茶を使った4つのレシピをご紹介します。

1. 緑茶とアボカドのスムージー

緑茶とアボカドを使ったスムージーで、抗酸化成分、たんぱく質、必須脂肪酸を効果的に摂ることができます。

エネルギーの向上や、代謝の促進、消化の促進にも効果的です。

また、空腹から起こる胃の痛みを抑える効果もあります。

材料

  • 緑茶の葉 10g
  • 水 125ml
  • 熟したアボカド 1/2個
  • 熟したバナナ 1本

作り方

  • 水を沸騰させて茶葉を加え、火を止めて、30分間冷まします。
  • その後茶葉を漉し、アボカド、バナナと一緒にミキサーに入れます。
  • 全体が均一でなめらかになったら、すぐに飲みましょう。
  • 朝食の前に飲んでください。

こちらも参考に:新陳代謝のスピードを高める7つの朝習慣

2. 蜂蜜入り緑茶

緑茶は、利尿作用やデトックス作用が高い飲み物の一つです。また、血糖値やコレステロールのコントロール、脂肪の燃焼促進にも効果的です。

そのまま飲んでももちろんおいしいですが、ここでは、蜂蜜を入れる飲み方をご紹介します。

材料

  • 水 250ml
  • 緑茶の葉 10g
  • 蜂蜜 25g(または好みの量)

作り方

  • 水を沸騰させ、茶葉を加えます。
  • 火を止めて15分間抽出し、茶葉を漉し、好みで蜂蜜を加えます。
  • 1日2回、週に少なくとも3日は飲んでみてください。

3. 緑茶、レモン、生姜

緑茶の特性を、レモンや生姜の栄養分・抗酸化力と組み合わせることで、デトックスや脂肪の燃焼を促進する飲み物を作ることができます。また、抗炎症作用や、消化促進作用なども期待できます。

材料

  • 水 250ml
  • 緑茶の葉 10g
  • レモン1/2個分の果汁
  • すりおろした生姜 小さじ1(5グラム)

作り方

  • 水を沸騰させ、茶葉と生姜を加えます。
  • 弱火にして2~3分煮出し、火を止めて15分間待ちます。
  • これを漉し、レモンの果汁を加えます。
  • 朝お腹が空いている状態で、朝食の30分前までに飲んでください。

こちらも参考に:肝臓の健康を守るハチミツ&ニンニク療法

4. ミントグリーンティー

緑茶にミントを加えたミントグリーンティーも、おいしく低カロリーで抗酸化成分豊富な飲み物です。

他にご紹介した飲み方と同様、抗炎症作用、消化やデトックスをサポートする効果があります。

またミントには鎮静作用もあり、胃の痛みを和らげる効果もあります。

材料

  • 水 250ml
  • 緑茶の葉 10g
  • 新鮮なミントの葉 10g
  • 蜂蜜 25g

作り方

  • 水を沸騰させ、茶葉とミントを加えます。
  • 弱火にして、5分間煮出し、火を止めてしばらく待ちます。
  • 飲むのに適した温度まで冷ましてから漉し、蜂蜜を加えて飲みましょう。
  • お腹が空いた状態でこのお茶を飲むことを、少なくとも2週間、毎日飲みましょう。

健康的に体重を減らしたいと考えている方は、ダイエットの効果をより高めるために、バランスの良い食事や運動に加えて、この記事でご紹介したドリンクをぜひ作って飲んでみてください。