便秘解消のための5つの方法

12月 26, 2015

便秘は、軽度であれ重度であれ、人生で誰もが直面する問題です。便秘を治すための薬には、深刻な副作用を引き起こす可能性があるものもあります。しかし、いくつかの簡単な手順を用いれば、便秘を自分で治療することができます。

どうして便秘になってしまうの?

ある研究によれば、便秘は5人に1人が、大部分が女性や65歳以上の人の間で発生します。女性の場合、変動ホルモンと月経の状態に関連して影響を受けやすくなります。以下に便秘の基本的な原因の一部を記しています。 便秘に長期的に苦しんでいる場合、重大な問題に繋がる可能性もあるので注意してください。

  • 不健康なダイエットや早食い
  • 朝食を抜くこと
  • 座りがちな生活
  • 特定の処方薬(高血圧症薬、抗うつ薬、抗不安薬)
  • トイレの我慢

便秘解消のための5つの方法

1.健康的な朝食を食べていますか?yooguruto

 

朝食は必須です。時には、一杯のコーヒーを片手に急いで家の外に走り出さなければいけないこともありますが、日々の朝食は健康維持に重要な役割を果たしています。朝食は、我々に燃料とエネルギーを与え、すばらしいスタートをきることができるための、一日のうちの最も重要な食事です。一日の最初の食事は、食習慣の正常な状態をつくり、それが消化器系を活性化するのです。では、最適な朝食とはどのようなものでしょう?

  • オレンジジュース(またはりんごジュース)
  • 豆乳を加えたオートミール、ナッツ、少しのレーズン:これらの成分のすべては、消化器系統のために適切な量の繊維質を含みます。
  • 温かい緑茶:朝にホットドリンクを飲むことは、消化器系を助けます。

2.一日にどれくらいの水分を摂る必要があるのでしょうか?

 

mizu-o-nomuよく知られているように、毎日少なくとも2リットルの水分を摂ることが重要です。水分は、肝機能を向上させ、腎臓が血液と毒素の除去によいフィルター効果をもたらし、各器官が正常に機能するように促します。さらに、痛みや不快感に襲われることなくトイレに行けるように、消化器系よく働くようになります。水分の摂取は、家を出る前に多くの時間を取るものではありません。もし物足りないときは、レモン汁を少し絞ってもよいでしょう。

3.サラダが鍵

 

sarada
食材を電子レンジで調理するだけの簡単な食事は不健康です。また出来合いの食事はできるだけ避けてください。新鮮な果物や食物繊維が豊富な野菜を食べることが重要なのです。その点、サラダは手軽で健康です。冷蔵庫にあるものを使って、例えば新鮮なフルーツまたはドライフルーツをトッピングしたサラダを作ってみましょう。生の食品を食べることが健康的な消化酵素を促進し、よりスムーズに消化できます。

4.パンを避ける必要はありません

 

panダイエットに取り組む時は注意が必要です。食べることができる食品の種類を極端に制限し、消化を助けてくれる穀物のパンなども摂取出来なくなってしまいます。体重増加を恐れてパンを避ける必要はありません。パンのように繊維と穀物を含むものを食べることは、健康的で栄養価の高い食事のひとつです。理想的なのは、全粒パンです。白パンは精製されており栄養価が低いので避けるようにしましょう。また、オート麦やライ麦のパンは良い脂質が含まれており便秘改善にも効果があるのでオススメです。

5.運動習慣をつけましょう

ウォーキング

一日に30分から40分間運動すれば、健康を維持するのに十分です。座ってばかりの生活は消化器系に有害な影響を与え、その機能を低下させます。本格的な運動でなくても、軽くジョギングしたり、歩いたり、自転車に乗るだけでも効果があります。

あなたへおすすめ