アスペルガー症候群って何?

1月 21, 2018
アスペルガー症候群を持っている人は、情緒理解に困難を伴いますが、例えば興味のあることはとことん追及するといった面もあります。

数年前まではあまり知られていませんでしたが、今日ではこの症候群はかなり知られたものとなりました。ビッグバンセオリーのシェルドン・クーパーや、伝記映画のアラン・チューリング、テクノロジーの世界ではマーク・ザッカーバークなどの名に負うところも大きいでしょう。

しかしながら実際のところ、有名人への噂や作り話と情報が混じり合い、この症候群への誤解につながっているということがあります。

 

アスペルガー症候群の原因は分からない

まず始めにはっきりさせておかなければならないのは、この症候群は「愛情の不足によって発症するものではない」ということです。長い間、アスペルガー症候群を持った人たちの行動は愛情不足から来ていると考えられてきました。しかし画像証拠のおかげで、アスペルガーの人たちは、神経科学的見地から構造的機能的違いがあるのだ、ということが分かりました。とはいえ、何がその違いをもたらすのかその原因についてはまだ分かっていません。その違いのために、社会的コミュニケーションや感情の扱いなどといったいくつかの側面で、こうした人たちは一般的な人たちと異なった面を見せることがあります。

 

アスペルガー症候群の症状

自閉症スペクトラムの一つですが、まったく同じ個人は二人存在しないようにまったく同一のケースがあるわけではありません。しかしながら、共通してよく見られる症状というものがあります。

社会的振る舞いの違い

木にもたれかかる少年

学校の休み時間の校庭にいる子供の様子で、子供が少し他の子と違うという印象を持った、という家族の人が多いでしょう。他の子が一緒に遊ぶのに、その子は一人でいるほうを好み、クラスメートと話さず、何かその子の興味をひくものをじっと観察したり、一人でぶらぶらと歩いたりじっと座ったままだったりして休み時間を過ごす。これは、同年代の子たちと関係するのが苦手なためです。大人と付き合うほうが楽なことが多いようです。もちろんこれも、最初のうちは大変でしょうけれども。言葉を使ったコミュニケーションをし始めるのに時間がかかるとすれば、それはこの問題のせいです。ですから、心理カウンセラーや言語聴覚士のもとを訪れる子も多いです。

超現実的思考

二重の意味や冗談、皮肉の理解に困難を伴います。子供の遊びというのは大抵が想像力をベースにしていることを考慮すれば、大人と一緒にいるほうを好むのもうなずけるでしょう。しかしビデオゲームの登場が、アスペルガー症候群の子たちが社会的になじむ助けとなっています。論理的思考、原因と結果を制する法則に基づいて世界を理解しようとします。しかしながら、その傾向のために社会的コミュニケーションで問題を抱えることがあります。失礼な人だとか感じの悪い人だと思われてしまうことがあります。

感情理解の困難

顔を覆ってうずくまる子

私たちは、「今日はなんだか悲しそうね」「どうして怒った顔してるの?」などということをよく言うものです。しかし、アスペルガーの人たちは他人の顔の表情を読むのが苦手です。ですからよくデリカシーがないとか鈍感だと思われがちです。またこちらが彼らの感情を表情に読み取ろうとしてもまたそれも難しいものです。しかしチックや特定の動き、例えば歯ぎしりや手・その他の身体の部位の動きで感情を表現することがあります。つまり「無感情」とか「鈍感」とこちらが決めつけてしまうとき、それはこちらが彼らの身体表現を理解していない、ということなのです。ちょっと立ち止まって考えてみましょう。こちらのほうが理解が足りないのではないでしょうか。

ルーティンを好む

前述の超論理的思考のため、すべての物事に秩序を求めます。なぜそうするのかそうなるのか、それをすると、そうなると、どうなるのかを知ることが必要なのです。そうすることで安心します。物事に秩序がないと落ち着かないのです。

興味のあることに集中する

目をこする子ども

これまで述べてきたことで、彼らに想像性がないのだ、と言いたいのではありません。それどころか、興味のあることが見つかれば徹底して追及し、同じテーマで何かを創造しようとすることが多いです。

アラン・チューリングやテンプル・グランディンのような例は、疑問を見つけると徹底的に追及してどんなに困難でも解決することを示しています。

ですから、アスペルガー症候群は少なくとも統計的に言えば、少数という意味で多数派に対して「異なった」人の在り方であると言えます。

彼らは概して、私たちの先入観や偏見がいかに私たちを制限して縛っているかに気づかせてくれる素晴らしい機会を与えてくれると言うことができるでしょう。

 

あなたへおすすめ