足のむくみを解消する自然療法6選

· 8月 22, 2017

足のむくみや足が重いと感じたことはありませんか?

ほとんどの人が少なくとも一度は経験があるでしょう。

足のむくみや重さを感じる時、針が刺さるようなピリピリとした痺れや歩行困難といった症状を伴うことがありますが、これは女性に多く見られる症状で、体液貯留、ストレス、そして血液の循環が悪くなるなどが主な原因です。

また、関節炎、水腫、血栓症などの深刻な疾患の兆候である可能性や、日常生活に悪影響を及ぼす恐れもあるため、適切な治療を行うことが大切です。

本記事では足のむくみに伴う炎症やその他の不快な症状を軽減する6つの自然療法をご紹介します。

1. アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーには抗炎症成分と弛緩成分が含まれているため、むくみによる痛みを軽減します。

材料

  • アップルサイダービネガー 1/2カップ
  • りんご 6切

使用方法

  • 清潔な布をアップルサイダービネガーにつけた後、患部に塗ります
  • 布の上にりんごを置き、20分間このままにします
  • 20分が経過したら、布とりんごを取り除き、温かい湯で洗い流します
  • 炎症が収まるまで毎晩続けてください

2. ミント

ミントの成分は血液の循環を改善し、体液貯留をコントロールしながら静脈瘤の形成を予防します。

材料

  • ミント 大さじ2
  • 水 1リットル

使用方法

  • ミントを入れた水を10分間沸騰させます
  • 柔らかな布を使って患部に塗ります
  • 毎晩就寝前に行ってください

3. ハイビスカスウォーター

利尿効果のあるハイビスカスウォーターは、水腫や血液循環を改善し、有害物質を体外に排出します。そのため、ハイビスカスウォーターを毎日摂取することで、足のむくみを撃退する効果があります。

材料

  • ハイビスカスの花 6つ
    水 1リットル

使用方法

  • ハイビスカスの花を入れた水を10分間沸騰させます
  • 火からおろし冷めるのを待ってから飲みます
  • 1日にグラス3杯を飲んでください

4. エプソムソルト

エプソムソルトを入れた浴槽に入浴するのは、足首を含む脚全体のむくみを解消する伝統的な方法です。

手足をリラックスさせて筋肉の緊張を緩和しながら、血液の循環を促進することで炎症を軽減します。

材料

  • エプソムソルト 1/2カップ
  • 温かい湯

使用方法

  • 温かいお湯を張った浴槽にエプソムソルトを入れたら、そこに脚全体を15分間入れます
  • 毎晩、そして疲れた日は特におすすめです。
  • 必要に応じて、毎晩繰り返してください

5.アロエベラ


アロエベラには多くの薬用効果があり、外用そして内用のどちらにも効果的な植物です。

アロエベラを外用するとそのパワフルな抗炎症効果により痛みや緊張が緩和されます。アロエベラの利尿作用により、体液貯留や下肢に悪影響を及ぼす病気を低下させ、血液の流れを促進し、静脈瘤クモの巣静脈瘤を改善します。

材料

使用方法

  • アロエベラのゲルを取り出しココナッツオイルと混ぜます
  • 混ぜ合わせたものを使って脚を10分間マッサージします
  • 脚の症状が改善するまで続けてください

6. セイヨウトチノキ(マロニエ)

セイヨウトチノキは、下半身、特に下肢の炎症を撃退する効果的な自然療法薬です。抗炎症作用により動脈壁を保護し、体内組織に蓄積した過剰な水分を体外に排出します。

材料

  • セイヨウトチノキ 大さじ1
  • ラベンダーオイル 1/2カップ
  • セイヨウトチノキの皮 大さじ1

使用方法

  • ラベンダーオイルを湯せんにかけたらセイヨウトチノキを加えて、弱火で20分間、しっかりと混ざるまで火にかけ続けます
  • 適温になったら患部に塗り、円を描くようにマッサージします
  • 毎日繰り返してください

本記事でご紹介したように、脚をリラックスさせてむくみを予防・解消する自然療法は沢山あります。もちろんすぐに効果が現れるわけではありませんので、継続することが大切です。