アレルギー症状に別れを告げる4つの自然療法

2月 3, 2018
ユーカリ、レモン、バジルはアレルギーの治療に100%有効であり、健康への悪影響や副作用のない自然療法です。

一年に数回だけ症状が現れるアレルギー症状や、一年中アレルギー症状に悩まされるケースがありますが、どちらの場合もアレルギーに悩みながらも何を試しても症状が改善されない場合は、今回ご紹介する4つの自然療法をぜひお試しください。

アレルギー反応は、免疫系がアレルゲンと呼ばれる特定の物質に反応することで起こります。

免疫システムは外的要因から私たちの身体を保護して防御するのに役立ちますが、私たちの体が、安全な特定の物質に対しても過剰に反応することがあります。

アレルギーにはいくつかの種類があり、その種類ごとに異なった対処方法が必要です。異なるアレルギーの種類をご紹介します。

 

アレルギーにはさまざまな種類があります:

  • 食物アレルギー
  • 昆虫アレルギー
  • 季節性のアレルギー
  • アレルギーによる目の病気(結膜炎など)
  • ラテックスアレルギー

これらのアレルギーのうち、自然療法で治癒することができるものがいくつかあります。

本記事ではアレルギーによる不快な症状にいつでも対処できる、シンプルな方法をご紹介します。

アレルギーを撃退する4つの自然療法

ここからは100%効果のある秘密の方法をご紹介します。

1.ユーカリの葉

ユーカリの葉

アメリカ全土をはじめとする地域では、ユーカリの葉を沸騰させて吸うことで、アレルギーや風邪の症状を緩和させる方法が一般的な自然療法です。

またユーカリを濃縮したオイルを、胸の上に注いでマッサージするように塗ると、気道を浄化します。さらにユーカリに含まれる優れた粘液溶解効果や充血除去効果がよく知られています。

ユーカリは、鎮痛作用や抗炎症作用を持つシトロネラを含んでいるため、去痰薬としての効果を発揮しながら、アレルゲンとなる毒素や有害な微生物から私たちの体を浄化するのに役立ちます。

ユーカリオイルは上気道感染症の有効な治療法としての高い効果があるため、感染因子の耐久性を抑制(または少なくとも制限)するため、その効果には注目する価値があります。

2.  アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

 

アップルサイダービネガーは、粘液を緩くして排出しやすくすることで、呼吸器系の痛みを和らげます。 また、国際的な研究機関であるナチュラル・スタンダードによると、咽頭炎、副鼻腔炎および風邪などの症状を緩和するときにアップルサイダーが高い効果を発揮します。

材料

  • アップルサイダービネガー 大さじ2
  • 水 1カップ

1日3回が摂取目安量です。飲み過ぎないように注意してください。

アップルサイダービネガーを使った自然療法は、副作用がなくいつでも自宅で利用することができる非常に便利な方法です。アレルギー症状の緩和にぜひご活用ください。

3. レモン果汁

レモン果汁

レモン果汁はは、リンパ系における排液をサポートしながら、呼吸器系の疾患や問題の症状を改善するのに役立ちます。 またレモン果汁を毎日摂取することで、細菌の増殖を軽減しながら、免疫機能を促進します。

さらに、レモン果汁と皮に少量の水を加えてスプレーボトルに入れれば、自宅内の殺菌や消毒を行うことができます。

また、レモンから抽出したエッセンシャルオイルは、細菌を殺し、空気中に存在するアレルギー誘発物質を排除することができるため、レモン果汁や、レモンから抽出したエッセンシャルオイルの両方に、アレルギー症状を緩和する効果があります。

4.  バジルオイル

バジル

バジルから抽出したエッセンシャルオイルは、アレルゲンに対する炎症反応を軽減します。 また、身体機能のほぼすべてを向上させる50以上のホルモンの産生に関与する副腎にバジルのエッセンシャルオイルは適合します。

バジルオイルは、脳、心臓、および筋肉に血液を流すことによって、私たちの健康にダメージを与える脅威に適切に反応するのに役立ちます。また炎症、痛み、疲労感などを解消しながら、体内の細菌やウイルスを解毒します。

バルジルオイルを継続して使うことで、喘息や呼吸器にダメージを与える可能性のある細菌やカビに対して高い抗菌力を発揮します。今回ご紹介した自然療法を活用して、副作用なくアレルギー症状を改善しましょう。

あなたへおすすめ