あなたの幸せを奪う8つの考え方

5月 12, 2017
生きていると様々な苦しみや困難が押し寄せてきます。ですがあなたの考え方、物の見方によってはそれがさらに辛いものに変わってしまいます。それはいったいどういうものなのでしょうか。

誰でも生きていると肉体的、または精神的な試練に遭遇するものです。これらを乗り越えることで人は成熟し、強くなるのです。

ですが時にはそれが不可能のように感じたりします。それはあなた自身が無意識にそうなるようにしているのかも知れません。

問題はそれに気づかない、無意識にしているという事です。無駄にエネルギーを使い、またそれがあなたに与えるダメージに目をつぶっているのです。

ですから、どういった事があなたの人生をさらに困難なものにしているのか、その要因を把握しておくことが大切なのです。

それではその要因となる8つの事をご紹介します。

 

1.意地悪をされている、嫌われていると思い込む

身近な人や友人など、あまり深く考えることなく色々なことを押し付けてくる時があります。

彼らが他の人と時間を過ごそうとしたり、あなたの意見を尋ねることなく何かを決めたりした時、意地悪をされている、私は嫌われているなどと思ったりしますか?

なぜそう思うのですか?

ネガティブに物事を捉えないでください。人にはそれぞれ自分のスペースが必要なのです。それを理解して、明るい気持ちで過ごしましょう

 

2.人と比べる

人と比べたり他人の成功を羨むのは、心の健康のとってよくありません

周りを見渡して「他の人はみんな素敵な人生を送っている」などとネガティブな気持を持つのは、時間の無駄ですし、あなた自身の楽しみや喜びを阻害してしまいます。

 

3.前向きになれない

何か辛いことが起きたとしても、その中からいいことを見つけ出すことも出来ます。

失敗をしたり、何かしらの障害に遭遇することは生きていると必ず起こります。ですが、それが悪いことばかりだとは言えません。

前を向いて進んでいきましょう。そうすれば困難なことを乗り越え、よりよい人生の決断をすることが出来ます。

ポジティブに物事をとらえ、失敗を受け入れ、複雑に見える物事のシンプルな面だけを見れば、難しいことや自分には出来ないと思っていたことでも、それを乗り越える道筋が見えてきます。

 

4.”サイン”を待つ

どんなに待っても、あなたの行く先を決める”サイン”など現れません

直感や、何かしら普通では起きにくい物事があなたの決断を助けることもあるでしょう。ですが、それを待ち続けるのは時間の無駄です。

チャンスはいつでも近くにあります。ですが、自らそれを探し手に入れるため、行動を起こさなければなりません。ただそこに座ってじっと待っていてはダメです。

 

5.リスクを冒さない

恐れやコンフォートゾーンは、何かに挑戦する大きな妨げになります。

もしリスクを恐れ同じ場所にジッと動かず過ごしていれば、成長することなどできません

リスクを恐れず前を向いて冒険してみれば、人生は豊かなものになります。

 

6.現実離れした期待を持つ

起きもしないこと、起きる可能性が低いことを待ち続けることはやめましょう。

現実離れした期待を持つとフラストレーションが溜まり、あなたを不幸にします。

確かにその期待が現実となれば素晴らしいかも知れません。しかしそうならない可能性が高いのなら、そういう考えを捨ててください。期待が大きいと失望も大きいのです。

 

7.人のために時間を費やす

あなたの大切な時間やエネルギーを、故意に奪っていく人がいます。

こういう人は、あなたが理想的な人生を作り上げる大きな障害になります。彼らは何かにつけて邪魔をし、あなたの負担になるような行動をとります。

彼らは自分勝手で、ネガティブな考えを持ち、人を妬み、それでいて「友達」という仮面をつけて近寄ります。あなたの人生に苦しみばかりをもたらすのです。あなたの身近な人がそうだとしても、それを認めるのは難しいことでしょう。ですがあなたの幸せのため、しっかりと現実を見据え受け入れてください。

 

8.みんなと仲良くなりたがる

あなたがそう望んだとしても、出会う全ての人と仲良くなることなどできません

全ての人と仲良くなろうとするのはとてもエネルギーのいることです。特に、性格があまり会わない人だったりするとなおのことです。

あなたの事をあまりよく思っていない人とは距離を置き、寛容になりましょう。

あなたに当てはまることはありましたか? もしあるならそれを排除してしまいましょう。そうすれば、それがあなたの人生にどれだけ悪い影響を与えていたのか実感するはずです。

あなたへおすすめ