あなたが動悸を感じる4つの理由

2月 17, 2018
動悸を感じた時、あなたは怖いと思ってしまうかもしれませんが、それは様々な原因によるものでそれほど心配することではないかもしれません。気になったらすぐお医者さんに診てもらうのが良いでしょう。

ほとんどの人が医者に診てもらえと言いますが、あなたは行かないという選択をとってしまいます。あなたは気にしてないふりをしていますが、心の中では恐れているのです。そして、あなたは動悸に悩まされているにもかかわらず、その理由を知らないままなのです。

あなたはそのサイクルを繰り返しています。突然この動悸の感覚に襲われ、深刻なことが起こっているのではないかと心配しますが、動悸が起こった時、あなたは恐れから動悸の原因を無視して直面しようとしないのです。

あなたの家族や友達は正しいです。一番良い選択はそれが深刻でなくても病院に行ってみることです。

もしかするとそれは深刻な結果を招くかもしれません。しかし、コントロール出来るものかもしれません。そして何より、やっぱりその原因を知ってみたいと思いませんか?

なぜ動悸を感じるのか?

1.コーヒーやタバコを嗜んでいる

喫煙する女性

その理由はこのように単純なものかもしれません。私達の多くはこの長く辛い仕事の毎日をコーヒーやお茶と一緒に乗り越えています。

しかし、全ての神経系は同じではありません。何らかの刺激が入ってきた時、一部は他の部分より繊細なのです。

  • 少なくとも2週間コーヒーやたばこの摂取を減らしてみる。そして、その後どのように感じるかを確かめる。
  • もし動悸が消えても疲労を感じるのであれば、朝のエクササイズ、または健康的なスムージーを飲むなど他の方法を試してみる。

もしあなたが喫煙者なら事態はあまり良くありません。ニコチンも刺激物です。アルコールもまた強い刺激を持っています。

  • 禁煙を一日で達成するのは難しいでしょう。
  • 理想は、徐々にタバコの本数を減らして最終的にタバコ自体を断つことです。

2.不安

動悸は痛みや重みと一緒にやってくることがあります。そして、それはあなたをまるで心臓発作で苦しんでいるような姿にします。

不安というのはいわば常に続いている危険信号と言えます。危険が認識されることで心臓が活性化し、出来るだけ早く脅威から離れようとするのです。

問題は私達が同じように生活している時にやってきます。この動悸が私達に恐怖を感じさせてしまい、さらに別の動機の原因を作ってしまうのです。

  • その為、この悪循環を止める唯一の方法は、医者に診てもらうことです。
  • そうすることで、原因が物理的なものではないという安心感が持て、本当の原因を解明する為に積極的になることが出来ます。

3.貧血

貧血と書いたカルテ

貧血は赤血球のレベルが低い時に起こります。これは心臓が酸素を取り入れる際にとても重要なことです。もしあなたが貧血に悩まされているのであれば、動悸を感じているでしょう。

  • 食生活が健康的でないと、心臓はいつもより懸命に働かなければいけなくなり、それによって普段より鼓動が強くなります。
  • これがその他の理由に付随することは珍しいことではありません。これに気づくと、ストレスレベルが上昇し、気分が悪化する傾向もあります。
  • また、いつもより疲れやすくなります。あなたはそれを知ることもなく、なんでもない階段に疲れを感じてしまうのです。

これらの激しさはあなたの貧血の度合いによります。

4.冠動脈、または心血管疾患

心臓の痛み

動悸はあなたがそうした病気を患い始めているというサインかもしれません。筋肉、動脈、または血液循環の損傷が原因の場合があります。

どのようなケースでも、動悸の原因を調べて病気だと判明することは利点であると言えます。

というのも、そうした病気が判明した時にはすでに深刻な状態になっている、というケースがよくあるからです。

  • これらのサインが原因の判明に役立ちます。心臓発作が起こると心臓の一部は使い物にならなくなってしまうことも覚えておきましょう。
  • もし適切な処置をすれば、投薬や軽度の手術で治療することも可能です。
  • 最近では心臓に関連した病気に対して多くの解決手段が存在します。

もし動悸を感じたら出来るだけ早くお医者さんに診てもらって下さい。あなたに何が起こっているのか、そしてそれを治す方法を見つけてくれるはずです。

それでも病院に行かないというのは、消えることのない原因から目を背けるようなものです。早急に行動を起こすことは必要不可欠です。もしその原因が分かれば、それを止めればいいのです。そして、もし何でもなければ、心配する必要も無くります。

どのような結果でもあなたの勝ちは見えているのです。

あなたへおすすめ