足のたことうおのめのための7つの対処法

· 3月 8, 2016
足は体の重要な部分なのに、なぜ私たちはあまり注意を払わないのでしょうか? 

体全体の体重を支え、私たちを一つの場所から別の場所移動させてくれる足にも、例えば、顔の肌のケアと同様に、お手入れが必要です。そうでなければ、ダメージやケアを怠った兆候が現れ始めます。この記事では、足のたこやうおのめの対処法をご紹介します。足がより美しく見えるだけでなく、痛みも軽減するでしょう。

なぜ足にたこができるのか?

長い一日の後、あなたの足は本当に疲れます。 ハイヒールの着用、靴下をはかない、乾燥した環境、角質除去をしない、きつい靴の長時間の着用、汗 …これらはすべて足に問題を引き起こす要因です。

たこやうおのめは足のさまざまな部分に現れますが、特にかかと、親指や小指の横、つま先にできやすいです。最初はちょっと厄介なだけですが、放っておけば痛みがひどくなります。

うおのめに苦しんだことがあるなら、それがどれだけ耐え難いかご存知でしょう。靴が履けない、一日中痛む…これらは、あなたの気分や仕事の生産性、さらには人格にも影響を与えます。

もしラッキーなことにうおのめができたことがないなら、いくつかの予防措置をとることが重要です。例えば、お風呂に入ったりシャワーを浴びたら潤いを与えることを忘れないこと。

そして週に一度、オリーブオイルやワセリンを使ってマッサージしてしっかり保湿しましょう。きつすぎたり大きすぎない快適な靴を履いてください。新しい靴を履く時は、水ぶくれやたこができやすい場所に絆創膏を貼り、最初はあまり長く履かないようにしましょう。

たこ、かかと

仕事から帰って来たら、靴と靴下を脱いで、暖かいお湯とカモミールなどのハーブを入れた容器に足を浸すのもいいでしょう。これは足を労り、ハーブの香りが、あなたを良い気分にさせるでしょう。

すでにたこがある場合、軽石を使いますが、痛くなるまで足をこすらないように慎重に使用しましょう。必ず、シャワーやお風呂の最後に、足の皮膚が柔らかくなった時に使うようにしてください。

また、かかと、足の裏、つま先のザラザラした皮膚を取り除くために、ヤスリを使うこともできます。3分以上ヤスリをかけず、その後常に保湿剤をつけましょう。今日から履き心地のいい靴を着用し、不快感や痛みといった症状に注意を払うことを忘れないでください。

たこやうおのめのために家庭でできる対処法

うおのめは非常に深く、痛みを伴うことがあります。 ご家庭でできる下のような方法を試してみてください。

レシピNo.1

材料

  • タマネギ½個

作り方

玉ねぎを半分に切り、足の患部に擦り付けます。毎晩寝る前に、この手順を繰り返します。 足をすすぐ必要はなく、タマネギの汁を肌に浸透させましょう。 靴下を履き、ベッドに入ります。 タマネギは抗炎症性を持つ治療薬です。

脚

レシピNo.2

材料

  • ニンニク1かけ
  • オリーブオイル大さじ1杯(15ml)

作り方

潰したにんにくとオリーブオイルでたこの表面を覆います。そのペーストの上に包帯や布をあて、一晩おきます。 翌朝、すすがず拭き取ってください。たこがなくなるまで毎日これを繰り返します。

こちらの記事もご覧ください:外反母趾に5つのハーブ療法

レシピNo.3

材料

作り方

自宅にネトルを常備しておくことは素晴らしいアイデアです。 茎と花一つかみと水をブレンダーで混ぜます。そのペーストをたこに直接塗り、ガーゼや布で少なくとも3時間覆ってから取ります。

レシピNo.4

材料

  • マリーゴールドの花と葉の一つかみ
  • 水大さじ1杯(15ml)

作り方

手順はネトルと同じです。毎晩寝る前に適用しましょう。

レシピNo.5

材料

  • イチジク1個

作り方

この果実は、抗炎症特性を持ち、同時に爽やかさと緩和を与えます。イチジクを半分にカットし果肉を取り、寝る前にたこやうおのめに直接塗ります。包帯で覆い靴下をはいて、シーツを汚さないようにしましょう。 一晩そのままにして、朝、暖かい水に足を浸します。その後、軽石を使用し、最後に保湿剤をつけます。

レシピNo.6

材料

  • 重曹大さじ2杯(18g)
  • 暖かい水大さじ1杯(15ml)

作り方

重曹と水を使い、どろりとしたペーストを作ります。角質を取るために円を描くようにたこに塗りつけます。20〜30分間そのままにし、ぬるま湯で洗い流し、軽石やヤスリを使用しましょう。後で足に潤いを与えることを忘れないでください。

こちらの記事もご覧ください:足にできたたこの自然療法

レシピNo.7

足のマッサージ

材料

  • カモミール大さじ4杯(60ml)
  • 沸騰したお湯1リットル

作り方

カモミールティーを作ります。数分間冷まし、やけどに注意しながら、その液体の入った容器に足を浸しましょう。これはあなたの角質を柔らかくし、軽石を使用して簡単に取れるようにします。壊れたレコードのように聞こえるかもしれませんが、常に保湿クリームを塗ることが重要です。